喉が青く、赤褐色の斑がある。これでほぼ夏羽。
数少ない冬鳥として渡来し、水辺の葦原近くでみられる。