数少ない冬鳥または旅鳥として主に九州南部や南西諸島に飛来する。 雄の風切と尾は緑色光沢のある黒色をしている