野鳥

May 05, 2017

手強いサンコウチョウ

Sankoutyou51117 今日こそはサンコウチョウを撮ろうとはりきって登城。いてるとは限らないけどお城についてから問い合わせてみると今日は2か所にいてるというので一安心。

Mamijiro51117_2 森の中を移動しているとマミジロ♂が枯れ葉をひっくり返してるところに出ましたので一撮影

                 Mamijiro51417  Mamijiro51217
目が出ない上にぜんぜんピントが合わなくていいのはなし。 Mamijiro51317 マミジロ♂の枝どまりが撮れたのがよかったかな? Akahara51117 アカハラも一緒にいてたので撮ってみました。その後教えてもらったサンコウチョウのポイントに行ってみましたが皆さん完全休憩モード。ただ踏み固められた一面の草に昨日のつわものどもの夢の跡を見るのみ。管理事務所裏をのぞける石垣の上から遠いサンコウチョウを撮ろうとしばらく粘ってましたが時々飛ぶ姿が見られたり尾羽だけが見えるという状態だけなので次のポイントへ。 Sankoutyou51217
ここは人も多く集まってるので期待がもてましたし、すぐに一枚撮影できたので喜んだのですがサンコウチョウ♂は見通しの悪いところを飛び回っていてなかなかシャッターが押せません。
                 Sankoutyou51617  Sankoutyou51517
それでもねばってウロウロしていると証拠写真程度のは撮れて
Sankoutyou51417
少しはましかなと思えるものも撮れたので、しばらくサンコウチョウが姿を見せなくなったのを機にコルリ♂の元へ移動。
Koruri52117
今日のコルリ♂はなかなか愛想が良く時々シロハラや雀が邪魔しにやってくると隠れてしまうことが多いのが問題かな?
                 Koruri52217  Koruri521117
この前もコルリは撮ったし今日もかなりシャッターがきれたので引き上げようかと思ったら補正が少し+になってることに気がつきました。画像処理でなんとでもなる範囲だけど念のためにもう一度撮影。
Koruri521017
暗いところでのブルーの色が少し渋くなったかな?
                 Koruri52517  Koruri52417
この前の農業公園のコルリよりは成熟した感じがします。
Koruri52817
タンポポが咲いている時にこれれば良かったかも・・・
Koruri52917_2
今日のところはこんなもでええやろ
Sankoutyou51817
そのまま帰ってもよかったけど日本庭園のサンコウチョウが戻ってきているというので日没前の最後の撮影に。なんと!一度だけですが丸見えの枯れ枝にとまってくれました。 もちろん補正も間に合ってませんが今日初めて全体が撮れました。
 

May 04, 2017

雉、今日は近かった

Kiji51417
 
できたら今日はお城にでも行ってサンコウチョウをと思ってたのですが、残念ながら所用があって地元を離れられないので少しだけ川沿いを散歩。いつもの所で通りすがりの人に雉がいてると呼び止められたのでキジをGET。いつもと違うのは川向うではなくてこちら側の河川敷にキジがいてたこと。 Kiji51117_2
護岸用のコンクリート上を歩いてるので草に隠れて全身を見るのは難しそうでした。
Kiji51317
姿がはっきり見えないときにかぎってパタパタなんかをするんですよね・・・。
Kiji51217
時々首だけをのぞかせることもあるけど赤い顔が移動していくのがなんとなく見えてるかなといった感じがほとんどです。
Kiji51517
お、向きを変えてこっちに向かってくるぞ!
Kiji51617
なんか丸見えの場所に出てきたと思ったら、大急ぎで河川敷を走ってどこか見えない場所に行ってしまいました。
Botan52117
しかたないので上流側の公園に今日も行ってみました。昨日はコルリもいてて期待したのですが、今日は何か撮ってるぞと思ったらシメがようやく撮れたというお返事。ほかには何もなし。ということで数も少なくなったボタンの花を今日も撮ってみました。
Botan52217
撮った時には気がついてなかったのですが、上のボタンの花の中にアブが一匹写ってました。わかるかなあ~?ということで、今日もこんな感じで終了。

KORURI BLUE

Koruri51317
 
今日は世間では連休でお休みなのだそうですが、私は仕事なので午前中出勤前のわずかな時間だけの鳥見です。ひょっとしてサンコウチョウでもいてないかと思って川下の公園によってみましたがこれといった出会いはありませんでした。知り合いにいつもの公園でコルリが出てるということを教えてもらったのでそちらに転進。コルリは離れた場所で物思いにふけっているのかじっとしてました。
                 Koruri51417_3  Koruri51717_2
時々餌探しなのかお散歩なのか出たり現れたりしますが、なかなか近くにはきてくれそうにありません。おまけに今日は牡丹見物の人たちがよく来るので人が近くを通るたびにどこかに逃げ込んでしまいます。
Koruri51517
コルリの振り向き気味の姿はけっこう色っぽいというか絵になる姿だといつも思います。
Koruri51617_2
ということでもう一枚
                Koruri51117_2  Koruri51217
で、これが一番近くに来てくれた時の画像。羽の色を見ると少し色が薄いかと思うんですが、これだけよく出てくれると贅沢は言えません。
 
Koruri51817
最後にちょっとアクションを感じさせてくれるのを撮ってから仕事にGO~
Botan51117
おまけ。今日は白い牡丹の花を。赤やピンクのボタンの花もきれいけれど白い牡丹はなんというか気品を感じさせてくれていいですよね。さすが百花の王といえます。余談ですが、TVでやってる韓国時代劇の「広開土大王」。時々見ますが主人公のタムドクは気品に欠けていてよくありませんね。戦う王様のイメージってあんなんなのかな?最初見たとき誰が主人公なのかわかりませんでした。
 

April 27, 2017

午後からのお城

Koruri41117_4
 
 

今日は午後からですがお城に行ってきました。コルリ♂が市民の森にいてるらしいのでしばらくそこに立ってましたが今日は午前中に一度出ただけだったとか。それでも一応お姿を拝見することはできました。暗くて遠いのでデジタル100倍の画像だと手をいれてもこんなもんです。 Akahara42117_2 コルリを待っている間時々現れるのがアカハラ Kibitaki42117_2 キビタキ♂はなかなかきれいな個体でしたがじっとしてくれません。 Mamijiromesu41117_2 今日一番の愛想良しはマミジロ♀ Mamijiromesu41217_2 時々枝どまりもみせてくれます。 Akahara42217 神社裏の通り石垣上でうろうろしているアカハラ Enaga41117 修道館西にいてたエナガの団子3兄弟 Kibitaki42317 今日話題のへんなキビタキ

                 Kibitaki42217  Kibitaki42417

まだ体色はメスだけど所どころ色がついてる若いオスってたまに見かけますよね。

Kibitaki42517

こっちははっきりとオスのキビタキだというのはわかるけど後ろを向いたら黒い色があちこちマダラに抜けていて残念な個体。

Amigasatake43117_2

一つだけ見つけたフェンスの中のアミガサタケ。もう時期的に終わりなんかな?ということで今一つぱっとしなかったけどそれなりのものがいてるお城でした。

April 16, 2017

大瑠璃と雉と水鶏

Ooruri42117_2
 
今日はお墓参りに行ってたので帰ってから夕方までの短い時間だけの鳥見でした。川沿いの公園の中を歩くとオオルリの姿を高い場所で見つけましたがうまく撮れません。やや暗い場所でキビタキを見つけたので追いかけてるといつの間にかオオルリに変わってました。さすがに手持ち撮影ではまともに中央で捉えるのは難しいです。
Kiji43317
土手の上を歩くと今日はあれ?という方向からもキジの声が聞こえてきます。いつもの場所には見当たらなくて、も少し西に行ったあたりで河原に沿って歩く雉を発見。日があたった雉はとてもきれいに見えます。
Kiji44117
パタパタを期待して追いかけてましたがカラスやらサギやらが現れると身を潜めてしまって今日もダメでした。
Kuina42117
河川敷を公園の方に引き返すと今日もクイナがいてました。しかし、ピクリとも動きません。
水たまりの端を見ると猫が一匹いてたので警戒してたのかも。ということで夕食前の鳥見は終了。オオルリの背中側が撮れたのが収穫かな?

April 10, 2017

今期初夏鳥

Ooruri41217
いよいよ夏鳥がたくさん現れるようになったので今日はお城へ。できたら桜絡みで撮れればいいなと思って出かけたのですが・・・。
Sime41117
駅を降りていつものコースで森の中に入るつもりで出かけたら入り口が壁で仕切られていてホールの方まで行ってしまいました。森をどんどん削っていって何を造るんでしょうね。 で、遠回りして太陽の広場を横切り最初に撮った鳥は夏鳥ではなくシメでした。
Sime41217
最初は地面で餌探しをしてたんですけど飛びあがってくれただけで遠くには行かなかったので枝どまりが撮れました。
Ooruri41417
昨日はあちこちでコマドリも見られたそうですが、今日は音楽堂上のオオルリ以外はパッとしない状況だとかいうのでしばらくここでウロウロ。やっと現れたオオルリでしたが、下から見上げると白いお腹ばかりが撮れてなかなか厳しい状態。キビタキもいてるけれど飛びまわっているし遠いので撮れるような気がしません。
Ooruri41317
しばらくこの枝にとまってくれたのですが、胸の前の枝が邪魔ですね。
Ooruri41117
ぜんぜん背中側を撮るチャンスがありませんし、桜の方には行くのかどうかも不明。桜の花の終わりごろなら餌になる虫が桜についてるでしょうからそれまでは期待できないかも。
Oosakajou41117
他に何かいてなかと思ってぐるっと見てまわりましたが収穫なし。ちょっとだけ桜の花も撮ってみました。
Kibitaki41117
で、またオオルリのところに戻ってきましたが、道側からキビタキを撮っていたので参加。
Kibitaki41217
こう暗くてはシャッタースピードもあがらないのでほとんどがボツでした。でもこれからキビタキはいくらでも撮る機会はあるでしょうから。
Kurotugumi41117
そこにクロツグミがいてるよという声が聞こえてきたので弓道場横に。植え込みの中から現れて枯れ葉をひっくりかえして餌探し。
Kurotugumi41217
ほとんど草やら枯れ葉やらに埋もれたものばっかりが撮れました。
Kurotugumi41317
シロハラに追われて飛んで行った先のつつじの植え込みの下のクロツグミ。背中を向けて暗がりの中にいてると何かわかりませんね。
Oosakajou41217
お天気がこんなんではぱっとしませんが満開の桜にピントをあわせて背景に天守閣を持ってくるとそこそこいい感じに撮れるのでは。一応夏鳥が撮れたので今日はこんなもんでいいでしょう。
 

March 30, 2017

河川敷ぶらぶら

Kiji31217
今日はお休みなのだがなんとなく急いでどこかに行こうという気がしない。昼までぐずぐずとテレビみたりして過ごしてしまいました。午後から地元の河川敷にでも行ってでも探そうかなということでバイクにまたがってやる気なくGO。橋の上にいつもとまってたハヤブサもいなくなってました。相棒を見つけてどこかに行ってしまったのかな?
Kawasemi33117_2
人が集まっているところに行くとカワセミの給餌ねらいでいつもの皆さんが集まってました。
Uguisu31117
そこにウグイスが飛んできてホーホケキョと鳴いてくれましたが後ろ向きだったので口を開いた場面は撮れずでした。いつの間にか川の木々も新緑で美しくなり春らしくなってます。
Ikarutidori33117
雉の声が聞こえたので対岸に移動してみました。今日は川の上をイカルチドリなんかが大きな声をだして飛び回ってます。遠くに水浴びをしてる一羽をカメラでのぞいてみてあれ??? 目の上の眉班の形がハジロコチドリみたい。一応証拠写真を撮って近くに寄ってからまた撮ろうとしたのですが近づいた時にはもういてませんでした。この画像を見る限り嘴が長いようにみえるんでハジロコチドリではないような・・・さて?
Kuina31317
下流の公園前にクイナとかタシギがいてたりするというので行ってみることにしました。最初はいてないのかと思ったら何か動きました。
                 Kuina31117  Kuina31217
暗くなっていて感度を上げるの忘れてましたが一応撮れてたので・・・クイナです。人に見られてるのに気がついたのか陸に上がって見えなくなってしまったので移動。
Kiji31117
土手の上を歩いてるとお馴染みさんが通りかかかってそこらへんにキジがいてたというので「そこらへん」に行ってみることにしました。「そこらへん」といっても どこらへんまで歩けばいいのかわかりませんので諦めかけた頃、対岸の河原にキジ♂を発見。
Kiji31317
土手の上からでは遠いので下に降りて撮ろうとしたのですが、目の前には葦やら灌木やらが茂っていて河原の様子がよくわかりません。やっと対岸が見れる場所をみつけたころにはキジは半分隠れたようになってました。 その後見えなくなってしまったのでしばらく待ってましたが奥の方を歩くのが確認できたところで諦めて帰宅。今日は上流でメスを撮った人もいてて広範囲に何羽かいてるみたいなのでまたそのうちに。
 

March 26, 2017

トガリアミガサタケと雨のアオバト

Togariamigasatake31117
そろそろアミガサタケなんかが出てるのではないかと思って緑地へ。道沿いの斜面下あたりを探していて、そこそこ大きくなってるトガリアミガサタケを見つけました。あとで画像をよく見るとナメクジか何かに食害されたような跡がありますが今期初トガリアミガサタケヽ(´▽`)/
                 Togariamigasatake31217  Togariamigasatake31517
これぞトガリとでもいいますか、スナフキンの帽子みたいなのとかソフトクリーム みたいなのもあります。
Togariamigasatake31317
落ち葉かきをしていて幼菌を一本おってしまいました。幼菌でも下からみたら網目は完結していてトガリアミガサタケだというのがわかります。
                 Togariamigasatake31417  Togariamigasatake31617
笠の先の方が黒くなってるのはなんででしょうね。日に焼けたか頭が出たところで乾燥が続いたからでしょうか?
Togariamigasatake31717
とても小さいけれどやっぱり上の方は固まった感じがします。雨が降ったらまた変化するのでしょうか。
Togariamigasatake31817
今日見たものの内ではこれがいいように思います。
Aobato34117
雨が降りだしたのでキノコはこれでいいなとは思いましたが少し辺りをグルリと回ってから帰ることに。適当に歩いて小鳥の森に戻って来ると木の上に10羽ほどの怪しの影。もしかしたら・・・
Aobato341217
やっぱりアオバトですやん!アオバトは好きだけど下の方からこういったお天気の時に見ると色がわからないんですよね。
                 Aobato34517  Aobato34417
左がメスで右がオスです。無理のない程度に画像は補正してあります。
Aobato34317
やっぱり木の新芽を食べてます。
Aobato34617
メスと比べるとオスは撮りにくいところにばかりとまってます。
Aobato34717
最後に残ってたアオバトが数羽池の方に飛んで行ったのでそっち方面に移動するとポプラの木に3羽とまってました。ポプラの木にアオバトがとまるというのは聞いてましたが本当にとまっているのを見たのは初めてかも。雨もつよく振り出したので急いで撤収。

March 13, 2017

ダイゼンがいてますやん

Daizen31217_2
今日は朝からはっきりしないお天気で雨も降ったりしてるので出かけたのは午後から。遠くにはいけないので近くの浜に行ってみることにしました。ハジロカイツブリの夏羽がいてるだろうと思ったのですが・・・
Suzugamo31117_2
河口の方にいってみるとスズガモの群れがこっちの方にきてました。ほとんど寝てるカモばっかり。よくスズガモの群れの中にハジロカイツブリがいてたりするのですが今日はいてません。
Umiaisa31117_2
その代わりに近くをウミアイサが泳いでました。
                 Umiaisa31217_2  Umiaisa1317_2
左がオスで右がメスね。ウミアイサ♀の目の周りの黒いクマってなんか滑稽に見えますがアイシャドウをぬってお化粧してるようなもんでしょうか。 どお、私ってきれいwink
Daizen31417
中央の磯に戻ってきて前の岩場を見るとユリカモメとは違う何かがあつまってるのに気がつきました。なんか逆光気味でよくわからないんですよね。でもシギチだとは思ったので撮影してから後で調べることに。
Daizen31317
ハマシギかもと考えてたのですが、これってダイゼンですやん。 大きさが違うやろー! ハイハイ
Daizen31117
まだ夏羽の黒いやつではないけれど、もうこんな早い時期から渡ってきてるのですね。
Umiaisa31317
カンムリカイツブリの夏羽になりかけてるのを追いかけてると、
Isohiyodori31117
目の前にイソヒヨドリが飛んできました。やや青い色が見えるのでオス若みたいですね。
Hajirokaituburi31117
お目当てのハジロカイツブリを一羽だけ見つけました。でも、目の横の飾り羽がどうもはっきりしません。まだ換羽が完全ではないみたいですね。どんどん遠くに離れていきます。それにしても一羽だけというのは寂しいかぎりです。もう他のハジロは移動してしまったのでしょうか。オイルフェンス張って中央の干潟の改修をしてるようなので見えないだけかも・・・。

February 26, 2017

生きていたオオアカハラ

Ooakahara22417
今日はこれといって撮りたいというものもないので近場の公園です。昨日はさんざん歩いたので今日はあまり歩きたくないと思ったんですよね。この前はあんまりシャッターがきれずに終わったオオアカハラか梅に来るメジロ狙いです。が、公園に着くと昨日猛禽が現れたらしくてオオアカハラの隠れる躑躅のあたりに鳥の羽が散乱していてオオアカハラの姿もないとか・・・。
Sekka21117_2
しかたないのでメジロでもと思って公園内を歩くけれどメジロも梅の咲いているあたりにはいてない様子。歩くのは気が引けるけど何か撮るものはないかと河川敷を散歩。川の合流点まで来ると草下から何かが飛びあがりすぐに隠れました。もう少し先に進んだけどやっぱり先ほどの所が良さげなので引き返しもう一度草原奥まで歩きました。今度は2羽飛び立ち一羽が枯草にとまり、正体はセッカだというのがやっと判明。
                 Mejiro22117  Mejiro22217
公園内に戻って来るとオオアカハラ が目撃されたというので襲われたのはヒヨドリか何かだろうということに。しかし、オオアカハラはなかなか登場しなくてメジロを追跡することに。ここの梅の木は背が高いのでちょっとメジロは撮りにくいんですよね。
Ooakahara22617
夕方5時前になり皆さんがお帰りになり始めた頃、やっとオオアカハラが姿を現すようになりました。
                 Ooakahara22817  Ooakahara22717
前から後ろから。
Ooakahara22317
横からも。
Ooakahara22117
躑躅の南側あたりがよく出てきてくれるかな?でも、すぐにひっこんでしまいます。
Ooakahara22217
すぐ近くで撮れました。ちょうど大きなミミズを見つけて食べているところで、その間は動きもとまります。
Ooakahara22517
杭以外のお立ち台にも。さすがに5時過ぎての光線では感度を上げていってもあまり長く撮ることはできません5時半ごろ撤収。
 
 

より以前の記事一覧

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ