« 囀るオオルリとか | Main | お天気がよくて残念 »

June 14, 2020

キヌガサタケ1号

Kinugasatake61120

朝目が覚めると雨はあがってました。雨雲レーダーでも近くには雨雲はなく数時間は雨の心配はなさそうでした。ということで今日は撮影に行けそうだけどあまり時間がかかるところは敬遠した方がよさそうなのでキヌガサタケの発生状況をみようと思ってバイクで出撃。キヌガサタケを一つだけみつけることができました。

Kinugasatake61320

長い網状のスカートの裾が草でめくれてますがしかたありません。

Kinugasatake61220

頭部の下の部分の網に大きな穴があいてるので目立たない方向から撮影

Kinugasatake61520

これがキヌガサタケの卵、幼菌ですね。今日は全部で4個の卵をみつけました。

Bekkouhiratasidemusi61220

キヌガサタケのスカートに穴をあけた犯人はすぐにみつかりました。ベッコウヒラタシデムシといいます。

Bekkouhirasidemusi61120

これが犯行写真。ベッコウヒラタシデムシの解説を読むと胸の赤っぽい部分の真ん中あたりが黒いようにかかれてますがこの個体にはそのようなところが見えません。色々調べてみると胸に黒い部分のないものはチョウセンベッコウヒラタシデムシと以前は呼ばれてたようですが色以外に相違するところがないということでベッコウヒラタシデムシに統一されたみたい。

Koganemusi61120

きれいなコガネムシも近くでみつけました。

Ajisai61120

花菖蒲も咲いてるけれど傷んだものが目立つので裏のアジサイを撮影。薄日もさして天気がもちそうなのでバイクで緑地にアカダマキヌガサタケがはえてるかどうか見に行きました。

Nokogirikamikiri61120

さっきの竹林でもみつけたけれどノコギリカミキリが歩いていたのでモデルになってもらいましたが歩くのが早くてなかなかとまってくれません。

Higekometuki62120

樹液がでている木の近くでみつけたヒゲコメツキのメス。オスをみてみたいものです。天気がまた悪くなってきたので急いで帰ることにしました。今日はアカダマキヌガサタケはみつかりませんでした。

« 囀るオオルリとか | Main | お天気がよくて残念 »

自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 囀るオオルリとか | Main | お天気がよくて残念 »

August 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ