« 普通の虫たち | Main | 6月はアカシジミから »

May 28, 2020

啄木鳥の森の怪しい虫たち

Isigaketyou51320

良いお天気だけど春の渡りも終わったような感じでご近所ではあまり期待できないかと思いながらも今日もN公園へ。鳥もいてなかったけれど公園周辺の草刈りをしていてこれでは虫の方もダメだろうな

Tyougenbou52120

電線の高いところにチョウゲンボウがとまっていたので一応撮影。さて、猪名川でアマサギ探しをするかどうか・・・。で思いつきました。猪名川をさかのぼって啄木鳥の森まで行ってみたらもしかしたら五月山の川向だし、ホトトギスがいてるかも。それにイタドリハムシなんかも探したいと思ってたんですよね。

Hohojiroasinagazoumusi51120

ということで川沿いに啄木鳥の森へ。で、最近は土日、と祝日しか開いていない駐車場前でゾウムシをみつけました。前の方は黒だけど後ろのほうは赤っぽい色をしてます。

Hohojiroasinagazoumusi51220

頬のあたりが薄い色をしてるのでついた名前がホホジロアシナガゾウムシ。初めて見ました。

Kurobositutuhamusi51220

ホトトギスは鳴いているけれど近くではないのでイタドリハムシを期待して虫探し。クロボシツツハムシはみつけました。

Hirayamaamimekebukamibae51120

気になったのがへんな白っぽい小さな虫。奇妙な翅の動きをしてました。これがなんとハエの仲間で、ヒラヤマアミメケブカミバエという長い名前の虫

Hitoobiaragekamikiri51120

間伐材の上でカミキリムシをみつけました。白黒のなかなかおしゃれな模様をしてます。ヒトオビアラゲカミキリというそうです。

Akasasigame51120

赤いので目立つアカサシガメ

Mutukibositutuhamusi51120

小さなテントウムシかなと思ってレンズを向けたらハムシでした。違う向きでも撮ろうとしたのですがあっさり逃げられてしまいました。背中に黄色の斑が6対あるムツキボシツツハムシだと思ってましたが、よく見ると前胸部の茶色の部分にも黄色の斑があるのでキボシツツハムシのようです。まあ、これだけ小さいと気がつく人も少ないだろうから珍しいよね。

Daimyouseseri51120

展望台方面に上がっていく途中でみつけたダイミョウセセリ。久しぶりに見ました。

Kurobositutuhamusi51120

お、またクロボシツツハムシだけど日があたってさっきのより綺麗

Isigaketyou51120

雀が何か追いかけてるようだったのでよく見るとイシガケチョウでした。へえ~、こんな所にもイシガケチョウはいてるんや。そういえば食草のイヌビワを何度か見たような

Isigaketyou51220

翅を全開したイシガケチョウ

Kiirotentou51120_20200528232501

ホトトギスは下に降りたときに近くの木で鳴いてくれたみたいなんですが姿はみえませんでした。代わりに可愛いキイロテントウをみつけたのでお土産にして今日は終了

« 普通の虫たち | Main | 6月はアカシジミから »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 普通の虫たち | Main | 6月はアカシジミから »

July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ