« 渓流のクサシギ | Main | 雨あがりの黄連雀 »

January 18, 2020

レンジャクよりもアカハジロ

Akahajiro011120

近場のヒレンジャクはすっかり数が減ってしまったそうなのでおそらく数が入ってるであろう大泉のレンジャクを見に行ってきました。

Hirenjaku012110

数はいてるみたいだったのですがやたら高いところにいてるし枝被りも・・・青空を背景にレンジャクを撮りたかったので遠い目だけど記念写真📷


Hirenjaku012320

枝の影も多くはいってくるので今一つ

Hirenjaku012420

せっかくノビをしてくれたのですが木陰にはいっていて残念

Sime011220

あんまりおもしろくないのでコイカルが朝目撃されたあたりに行ってみましたがコイカルどころかイカルの姿もなし。やっとシメをみつけました。

Sime011120

シメを撮るのは今期お初です。

Hirenjaku012210

レンジャクが集結しているという話で行ってみたけどなんかぱっとしません。

Hirenjaku012520

一羽だけクローズアップ

Akahajiro011820

レンジャクは高いところにばかりいて適当な高さのが撮れないので面白くないなと思ってたらアカハジロを見てきたという人が帰ってきたので場所を教えてもらって公園を出て東に移動。近いように聞いたけれどけっこう歩きました。以前車に乗せてもらってその近くの北池までは行ったことあるのですが歩きで行ったのは初めてです。自転車を借りて行くべきだったかな・・・

Akahajiro011220

アカハジロは近くで撮れましたが寝ていることが多かったですね。でも、流されて他のカモから離れると前を向いて泳いで居場所を調節するみたいだったのでちゃんと撮影はできました。

Akahajiro011320

後ろから見るとこんなん。ちゃんと緑光沢の頭の色が出るには夕方でもいいカモ

Akahajiro011420

Akahajiro011520

ノビもしてくれたのでそれも。できたら背中側をこちらに向けてほしかったな・・・

Akahajiro011620

右向き。やや背中側

Mikoaisa011120

ついでに北池にいてるミコアイサを。これはちょっと遠いけどミコアイサの集団がみれます。去年も撮ったかな?

Mikoaisa011320

ミコアイサもほとんど寝てるものばかりだけど一羽か2羽おきてるのがいてます。

Mikoaisa011220

少し近づいたように思うけど100倍で撮影してやっとこの大きさ。ということでもう夕方なのでまた大泉まで引き返し、一休みして地下鉄の駅まで歩いて今日の運動終わり。

« 渓流のクサシギ | Main | 雨あがりの黄連雀 »

野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 渓流のクサシギ | Main | 雨あがりの黄連雀 »

August 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ