« August 2019 | Main | October 2019 »

September 2019

September 29, 2019

秋の三光鳥祭り2@お城

Sankoutyou92319

天気予報では雨が降るような天気のはずだったのに朝から良いお天気。予定変更でお城に行ってきました。最近はお城に行ってもハズレの日ばかりだったのですが、はたして今日は?

Kibimesu93119

今日は飛騨の森から徘徊してきましたがこれといったものは見れず。梅林に移動してキビタキ♀・・もしかしたらオスの幼鳥かも。うっすら白斑があるように見へん?

 

Kibitaki93119

神社横に移動してキビタキ♂

Kibitaki93219

側面

Ezomusikui91119

エゾムシクイかな?

Oorurimesu91119

神社裏の通りでオオルリ♀

Sankoutyou92219

沖縄復帰の森で飛び回っていたサンコウチョウ

Sankoutyou92119

通りの向こうに飛んで行ったのを追いかけたら地表近くによくとまってくれました。石どまりのサンコウチョウ

Sankoutyou92419

落枝どまり

Tubamesijimi91119

オマケは梅林でとったツバメシジミの交尾。噂ではコムクドリやサメビタキそれにアリスイもおったそうな。

September 26, 2019

キビタキとノビタキ

Kibitaki91419

お天気も良いことだし今日もN公園へ。今日はわりと飛び回ってる鳥たちの姿が目に入りました。ツツドリはまだいてるみたいでしたが生憎飛んでいく姿をちらっと見たのみ。

Kibimesu91119

キビタキ♀が時々姿をみせてくれたのでカシャ📷

Kibimesu91219

背中側も

Kibitaki91119

何かと追いかけっこをしてたキビタキ♂・・・なかなか手強い

Nobitaki92119

オオルリ♂若もいてたけどピンボケしか撮れなかったので今日もいてるというノビタキを撮りに河川敷へ。

Nobitaki92619

いてることはいてるけれど指定席は遠い方の枯れ木

Nobitaki92319

どれくらい遠いかというと対岸上を走る自動車がこんな大きさに見える100倍ズームで撮ってこれ。トリミングなし

Nobitaki92519

なんか虫を捕らえたみたいで時々飛び立ってはこの木にとまります。同じ枝に戻ってくれると他に撮りようもあるかもしれないけどどこにとまるかは鳥次第。暑いので30分のみ撮影

Kibitaki91219

公園内に戻ってきたけどこれといったものは撮れずに時間だけが過ぎていきます。もう夕方の光の中でやっとキビタキ♂が再び撮れました。

Kibitaki91319

きれいなのでもう一枚

Kibitaki91519

半分黒つぶれみたいなのを画像処理して明るくしてみました。ということで今日はこれまで。

September 19, 2019

ノビタキ登場

Nobitaki91219

今日もお昼から公園に。ツツドリがいてるらしいのですがほとんど姿をみせません。何度か飛び回るのが確認できただけでさっぱり撮れませんでした。

Kosamebitaki93119

公園内でほかに撮れたものといえばコサメビタキが一羽だけ。

Nobitaki91119

川の方にはノビタキが一羽いてるという話でしたので夕方になってから見に行ってきました。

Nobitaki91319

ノビタキも離れたところではなかなかピントが合いません。これもちょっとだけシャッターがきれたのみで本日は終了

September 16, 2019

秋の三光鳥祭り

Sankoutyou91219

バイクのガソリンを入れに外に出てそのまま昨日の公園まで走って行ったら今日はサンコウチョウが2羽いてると聞きました。昨日と同じようにオオルリだけだったらカメラをとりに家に戻らないのですが他の鳥ならと家まで戻ってカメラを持って再び公園へ。春と違って秋のサンコウチョウは長い尾羽も青い目もしてないのですが、この公園ではいままで縁がなかったのかサンコウチョウを撮ったことがありませんでした。

Sankoutyou91119

鉄塔前に立つといきなり黒いものが目の前に飛び出してきてとまりました。カメラが間に合わないのはもちろんだけど早くて最初は蝶かなにかが飛んで来たのかと思いました。

Sankoutyou91719

時々梅林の梅の木の中を飛びまわったりしてよく遊んでくれました。

Sankoutyou91919

Sankoutyou91419

Sankoutyou91319

Sankoutyou91519

このサンコウチョウは首のあたりになにかゴミがついていて蜘蛛の糸にでもからまっていたのがついたのかな?

Sankoutyou91619

Sankoutyou91819

すぐ目の前にとまったところが撮れたので今日はこれまで。蝶をくわえてる画像を撮ってみたいと思いましたがまたそのうちに撮ることもあるかも・・・

オオルリ♂

Ooruri91419

時々見に行っているけれど秋の渡りがはじまってからこれといったものが撮れていない地元N公園。この真夏の気温の中やっと少し収穫が・・

Kosamebitaki92119

バイクをとめて最初の収穫はコサメビタキ。まったりとしてるコサメビタキが撮れました。

Kosamebitaki92219

キビメスもいてたようなんですが、今日はコサメビタキのサービスデーなのかな?

Kosamebitaki92119

オオルリ♂若も成鳥もいてるというのでしばらく待機。今日のオオルリは一度動きをとめるとなかなか飛ばないので見えなくなるとほんとうにしばらく待機中が続きます。

Ooruri91119

青いところが撮れないとオオルリだかなんだかわからないですよね。

Ooruri91319

オオルリ若ばかりでずっとどこかに消えていた成鳥オオルリ♂がやっと鉄塔あたりに登場しました。

Ooruri91519

今期やっと色のついた鳥が撮れました。

Ooruri91719

お腹の白いところが見える画像も

Ooruri91619

オオルリは正面から見た絵よりも横からのが好きです

Ooruri91819

いっぱい撮影できたので今日はこれまで。

Komurasaki91119

今日のオマケ。コムラサキが木の葉の上にとまって翅を開いてくれました。メスなのか角度が悪いのか紫色には見えませんでした。

September 12, 2019

茸と粘菌@ヘルメットマウンテン

Henkeikin9122

昨日の雨でキノコが期待できそうなので今日はヘルメットマウンテンへ。

Naratakemodoki91119_20190912223001

なかなかキノコらしいキノコに出会えないまま歩いているとナラタケモドキをやっとみつけました。

Hirohausuzumitititake91119

初めてブログに載せると思うけどヒロハウスズミチチタケと思われるキノコ

Kesyouhatu91119

ケショウハツがきれい

Numerikoujitake91119

たくさん出ているヌメリコウジタケ

Kobityanigaiguti91119

コビチャニガイグチ

Nenkin9123

粘菌1

Nenkin9121

粘菌2

Henkeitai9121

変形体(粘菌)もしかしたらムシホコリ?かとおもったけど横に紫紅色の子実体が

Murasakiamihokori91119

ムラサキアミホコリなのか?これはこの変形体から出てきたものなのでしょうか?

Henkeitai9123

変形体の成れの果てかな・・・

Beniiguti91119

ベニイグチ

Hanagasaiguti91119

ハナガサイグチ

Sazanamiiguti91119

先客が抜いて行ったと思われるキノコ。サザナミイグチだと思う

Ooonitengutake91119

オオオニテングタケがまたでてました。

Ooonitengutake91219

でかくても幼菌?

Kinoko9121

肉眼ではもっと緑がかってるように見えた青いキノコ

Kinoko9122

イッポンシメジの仲間と思われるが名前は不明。この前のヒメコンみたいなキノコよりも一回り大きい。他にも撮っているけどまたそのうちに。

September 09, 2019

お山でキノコと粘菌生活

Tamagotake91219

下界で真夏並みの高温の中にいてるよりは山の方が気温が低くてしのぎやすいはずと思ってお山に連れて行ってもらいました。

Siroooharatake91119

まずは駐車場近くにはえていたシロオオハラタケという茸。ウスキモリノカサとどこが違うのかよくわかりません。

Tuyaerihokori91119

年金生活者の皆さんがご執心の伐採木には色々な種類の粘菌が。これはツヤエリホコリ

Sirojikukimojihokori91119

シロジクキモジホコリ

Komurasakihokori91119

コムラサキホコリの群生

Aomojihokori91119

アオモジホコリやったかな

Itamojihokori91119

イタモジホコリ

Kikubanaiguti91119

少しほかのキノコを探してみたらキクバナイグチがありました。

Koganeyamadori91119

いつもの道は通行止めが続いているようなのですが遠回りならビジターセンターに行けるようでした。コガネヤマドリがはえてました。

Yamadoritakemodoki91119

たぶんヤマドリタケモドキだと思われるキノコも

Tamagotake91119

ムラサキヤマドリタケやタマゴタケが前日はえてたそうなんですが、食べられるキノコなのですでに採っていかれてました。目立たないところで小さなタマゴタケが無事に残ってました。

Hiiroharitake91119

木の皮みたいだけどこれでもキノコの仲間です。ヒイロハリタケ

Kihebikohokori91119

で、また粘菌。キヘビコホコリかな?

Hatinosuhokori91119

ハチノスケホコリ

Tamamotimojihokori91119

タマモチモジホコリ

Kuriiroigutimodoki91119_20190909010101

クリイロイグチモドキですね。でもこれが栗色?といった色してます。

Tengutakedamasi91119

テングタケダマシはあちこちで見たような。今日はキノコ探しとしてはぱっとしてない日でしたので早い目に撤収

September 01, 2019

コウジタケとか

Koujitake91119

今日は地元で撮影。猪名川公園でコウジタケがはえてるのをみつけました。ここの公園でコウジタケをみつけるのは初めてです。

Koujitake91219

もう一枚。きれいなキノコが身近で見られるのがうれしい

Kareedatakemodoki91119

この手のキノコは何種類かあってよくわかりませんが、カレエダタケモドキとかカレエダタケが該当しそうです。

Noutake

場所を移動して農業公園へ。最近はサンコウチョウとかツツドリやコルリ♀がいてたらしいのですが今日はまったく鳥の姿なし。ノウタケがでていたのでカシャ📷

Koujitake91319

ここにもコウジタケがはえてました。

Karasuuri9119

竹藪裏の土手にあがると石碑がつる草にうもれてました。ウリのような実がぶら下がってたのを撮影

Karasuuri91219

一つ転がっていたきれいな色のを拾っておいてみました。カラスウリなんでしょうかね?カラスウリはオレンジ色になるらしいのですが・・

Kurokonomatyou91119

蝶ではクロコノマチョウをみつけました。これは夏型かな?

Himekimadaraseseri_20190901214301

ヒメキマダラセセリもいてました。

Kosamebitaki91119

何も鳥はいてないと思ってたのですが、やっとコサメビタキをGET。でも撮れたのはこのワンカットのみ

Amerikaurabeniirogawari91119

アメリカウラベニイロガワリも出てました。あまりの暑さに姿を消していた夏茸がやっと復活ですかね。このあと橋にハヤブサがとまってるという話でバイクに乗って見に行きましたが残念ながら飛んだあとでした。雨が降り出したので鳥もいないことだし引き上げました。

« August 2019 | Main | October 2019 »

September 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ