August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« カブトムシと茸 | Main | 青斑玉虫やキノコ色々 »

July 21, 2019

キノコ@箕面

Hamakusagitamagotake71319

キノコ撮りが目的で電車で箕面まで行ってきました。山道を歩き出してすぐに前方に若い人たちが立ち止まってしゃがんでいるのに出会いました。捕虫網を持った人もいてるけどキノコを採集している様子。自然観察会というやつかな?でも、良さげなキノコを採集されてしまうとこちらが撮るものに困ってしまいます。

Hibiwaresirohatu71119

道沿いに出てるものは諦めるとして道から外れたところのを中心に撮影。白いキノコが目についたのでカシャ📷 はっきりせんけどヒビワレシロハツあたりかな?

Kuroazaawatake71119_20190721230001

道の真ん中に張り出した根に沿ってはえてたキノコ。ずいぶんざらざらした感じだけどクロアザアワタケあたりかも・・・

Numerikoujitake71119

傘の裏が美しいヌメリコウジタケ

Tititake71119

チチタケ。隅っこを傷つけて白い乳液がでるのをたしかめました。先を歩いていた団体さんもこれは見逃してくれたのかな

Kiironikawatake71119

よく雨が降ったのでキイロニカワタケがどこにでもあってとてもきれい。花びらの先がとがったみたいな特徴がよくでてます。

Turutakedamasi71119

ツバがあって傘の縁の条線もはっきりわかるのでツルタケダマシだと思うけど、画像を後で見て左上の隅に黄色いキノコらしいものが写ってました。これがなんだったのか気になります。

Asinagaiguti71119

アシナガイグチも久しぶりに見ました。

Kinoko7211

フウセンタケの仲間だと思いますが名前はわかりません。

Kinigaiguti72119

柄が黄色っぽいけどキニガイグチとは違うのかな?

Kikubanaiguti72119

きれいなキクバナイグチ

Oniiguti71119_20190721230001

緑地で見たオニイグチはとても大きくて黒々してたけどこれはまだ出てきたばかり。裏がわかるように撮影

Kotengutakemodoki72119

ずいぶんと色が濃いけれどコテングタケモドキだと思います。

Hamakusagitamagotake71219

白くて大きなキノコ。ツボも厚く立派です。ハマクサギタマゴタケですね。よくミヤマタマゴタケと間違われるそうです。老菌ははっきりと臭うそうな・・・

Hamakusagitamagotake71119

もうすぐ傘が開くと思われる幼菌

Hamakusagitamagotake71419_20190722000201

じつに卵たまごした大きな幼菌

Yaburebenitake71119

柄に赤味があり傘の縁に赤い縁取りがあるのがわかりましたのでヤブレベニタケとします。

Murasakikasuritake71119

ムラサキカスリタケというのがあるそうなのでもしかしたらと思って撮ってみたキノコ。傘の模様が面白いけれど柄も白いので普通のイロガワリが色落ちしたのかも?

Humeikin71119

なんかわからないブニュっとしたもの。

Hirohidatake71119

ヒロヒダタケはたくさん出ていたけれど傘がボロボロになったものが多くてこれはわりときれいな状態でした。

Sankotake71119

滝道に降りてきてサンコタケを撮って今日は終了

« カブトムシと茸 | Main | 青斑玉虫やキノコ色々 »

自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« カブトムシと茸 | Main | 青斑玉虫やキノコ色々 »