August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« クロハラアジサシと茸とか虫とか | Main | 梅雨時の緑地キノコ »

July 08, 2019

桑の木で虫など

Kibosikamikiri71219

古い資料に大阪市内で珍しい茸がでてたことがあると知り、その現場に行ってみました。しかし、日曜日ともなるとお子様たちが水辺を走り回り気温も高いせいか土も乾き気味。ベニタケ類とかキチャハツ、ヘビキノコモドキや小さなカラカサタケやオチバタケの仲間っぽいものを見ただけでこれといった収穫はなし。せっかく大阪まで出たので地下鉄を乗り継いで東の緑地に行ってみることにしました。

Kaimentake71119

最初に撮ったものは日本庭園の一角でみつけたカイメンタケ。去年の今頃はいい大きさのものがあったのですが今年は今一つ。

Yanagimatutake71119

桑の木のところにいくとヤナギマツタケがでてました。

Yanagimatutake71219

まだ傘の裏には被膜がついており襞が見えません。

Kibosikamikiri71119

桑の木では定番のキボシカミキリをみつけました。

Kibosikamikiri71319

なかなか敏感なカミキリムシでこちらが少しでも動くと飛んで逃げます。

Yabukiri71119

背の高い桑の木にも何か虫がついていないか見て歩くとヤブキリがいてました。最初木についてたのでクダマキモドキかと思ったんですよね。

Kimadarakamemusi71119

外来種のキマダラカメムシも交尾中なのを発見。ここには桑の木が多いのにトラフカミキリとクワカミキリといったものはいてないのでしょうか?山の方で桑が多くはえてるという場所を知らないのでここに期待してるんですけどね・・・

Hitoyotake71119 

木立の股の間からヒトヨタケがはえてました。

Nijuuyahositentou71119

ニジュウヤホシテントウをよくみかけたので撮影📷 頭の上というか背胸部の模様がオオニジュウヤホシとは違います

Turumiryokuti71119

前は青い花だった風車前花壇も今はオレンジ色のマリーゴールドにかわってました。といことで本日は終了

« クロハラアジサシと茸とか虫とか | Main | 梅雨時の緑地キノコ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« クロハラアジサシと茸とか虫とか | Main | 梅雨時の緑地キノコ »