September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« ウラキンシジミなど | Main | ウラナミアカシジミなど »

June 13, 2019

ゼフィルスとクロツバメシジミ

Akasijimi61219

今日はガスの点検が来るというので遠出は無理かなと思っていたらわりと早く済んだのでトンネルのむこうがわにゼフィルス探しに行ってきました。が、栗の花にもゼフィルスは見られずこれといった怪しい虫たちにも出会いません。一応今までゼフィルスに遭遇した場所は見て歩くことに。

Urakinsijimi62119

お、なんと前回も撮ったけれどウラキンシジミをみつけました。

Urakinsijimi62219

じっとしているので少し角度を変えて撮ってみました。

Urakinsijimi62419

金色に見えるかな?ウラキンに遭遇する前にネットマンが一人この前を通過したはずなのですが気がつかなかったのか、狙いがゼフィルスではなかったのか?

Amisugitake61119

キノコを発見。たぶん埋もれ木から出てるはずですがアミスギタケと思われます。

Hoozukitake61119

ずいぶんと沢山の幼菌がでてましたがホオズキタケですね。

Himekimadaraseseri61119

ウラキンが撮れたので引き返してたら近くにとまってくれたヒメキマダラセセリ

Himekimadaraseseri61219

翅の裏はこんなんですがこの蝶はすぐに翅を開いてしまうので裏側の方が珍しいかも。

Akasijimi61319

栗の木近くまで戻ってきたら壁の上のほうにとまっているアカシジミにやっと出会えました。

Akasijimi61419

少しだけ下に降りてきてくれたのでほとんど同じだけどまた少し撮影

Musi0613

この虫は何でしょうね。よく見かけるけれどどの分類に入る虫なのかもわかりません。

やっとアオヒゲナガトビケラが近いというのがわかりました。おそらく間違いないでしょう。川の傍なんでトビケラ類はよくいてますがこんな黒っぽくて小さなものもいてるんですね。

Tumajirokamemusi61119

終わりかけのアザミの花の一種みたいなので何かハムシでもいてないかと思ってのぞいてみるとわりときれいなカメムシを見つけました。光沢のある暗紫色が気に入りました。ツマジロカメムシだと思います。

Kurotubamesijimi61119

ツマジロカメムシを撮るためにしゃがんでいて気がつきました。横の花にとまっている小さなシジミチョウはクロツバメシジミじゃありませんか!

Kurotubamesijimi61219

いつもここはせいぜいキチョウがいてるだけで撮るべきものはないと思ってたし、壁面をみてもクロツバメシジミの食草であるツメレンゲはどこにもみあたりません。最近はこの地ではクロツバメシジミを見ることがなくなったと思っていたのですがどこかで命をつないでいたのですね。よかった~💕

Ramiikamikiri61119

ラミーカミキリもいてたので記念写真📷

Komisuji62119

今日はミスジチョウは見ていないけれど近くにコミスジがとまって翅を開いてくれたのでこれを撮った本日は終了

« ウラキンシジミなど | Main | ウラナミアカシジミなど »

自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ウラキンシジミなど | Main | ウラナミアカシジミなど »