June 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« キビタキ♂とコマドリ♀ | Main | ニセアカシヤの花が咲くとき »

May 02, 2019

樺太青足鴫を見に行った

Karahutoaoasisigi51319

サンコウチョウでも探しに行こうかと思ってたら野鳥園にカラフトアオアシシギという珍鳥がきてるらしいので電車を乗り継いで行ってきました。やっと現地に到着してみると朝は観察棟前にいてたらしいのですが飛んで行って北池方面にいってるらしい。ひょっとしたら戻って来るかもしれないので近くにいてる鳥を撮って待機。

Kiasisigi51119

先ずはキアシシギから。最近はシギチを撮ることも少なくなってキアシシギを見るのも久しぶりです。

Aoasisigi51119

これは普通のアオアシシギ。体の影で足の色がわかりませんね。

Tyuusyakusigi51119

続いて飛んで来たチュウシャクシギ

Akaasisigi51119

そしてアカアシシギ

Akaasisigi51219

もう一枚アカアシシギ。夏羽のアカアシシギは今まで撮ったことあったかな?もうちょっと真剣に撮ればよかった・・・

Nankouyatyouen0502

今日のお品書き。こあとサルハマシギが追加されましたが私は撮れてません。カラアカハラまだいてるのかな?

Karahutoaoasisigi51819

待っていても戻ってきそうにないので北池の観察小屋に行ってみることに。かなり遠いしシギチに精通している人が近くにいてなかったので取り合えずアオアシシギと思われる姿のものを探して撮りまくり。あとでみるとオオソリハシシギなんかも混じっていて難易度は高い。おそらくこれがカラフトアオアシシギだと思う。

Karahutoaoasisigi51119

個体数の少ない稀な旅鳥だそうだが、アオアシシギとの違いは嘴の基部が太いこととか水かきがあるとかこんなに遠くてはわからないことばかり。

Karahutoaoasisigi51219

あ、カニを捕まえたのかな?遠すぎてカニかどうかもわからんけど

Karahutoaoasisigi51419

足の色がなんとなくわかるかな?

Karahutoaoasisigi51519

デジタル100倍以上は使わないようにしてるけどこのお天気ならいけるかも

Karahutoaoasisigi51619

周りのメダイチドリよりは大きいけど普通のアオアシシギと比べると足が短いらしい。ということで一応証拠写真は撮ったけどもっと近くで撮れんことにはどもならんね。

« キビタキ♂とコマドリ♀ | Main | ニセアカシヤの花が咲くとき »

野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« キビタキ♂とコマドリ♀ | Main | ニセアカシヤの花が咲くとき »