June 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« ノゴマ♂とコマドリ♀ | Main | 駒鳥♂♀と黄鶲♂など »

April 21, 2019

カニムシとか

Kanimusi41119

 春の渡りが盛況なのになんだが、虫を見に連れて行ってもらった。今日の目的はサソリから尾の部分を取り除いたような姿をしているカニムシという虫。杉の皮をめくるといてるというのでカリカリ・・・いてました。

Kanimusi41319

木陰に持ってきてベンチの上に置くと意外とよく動いて隠れようとします。エサがよってくるまであまり動かないということだったのですが、やはり環境の変化には敏感なようです。

Kanimusi41619

誰かさんの指先が一緒に写ってますが、こんな小さな虫です。体長2、3㎜といったところでしょうか。

Kanimusi41219

もう一匹みつけてもらったのでじっとしているのを一枚📷

Kanimusi41419

これぐらいに小さいとデジタルテレコン2倍で撮影してます。

Kanimusi41519

うちに帰ってから調べたところによると樹皮下にいてるのはトゲヤドリカニムシと呼ばれているもののようなので、このカニムシもきっとトゲヤドリカニムシなのでしょう。

Gihutyou42119

カニムシを撮影中近くをギフチョウが低空飛行をしていきました。なんかどこかにとまりそうな雰囲気だったので急いで追いかけてツツジの花にとまったところを撮影。さっきまで暗いところで2倍テレコンを使っていたのででかすぎると思いテレコンを解除して再撮影

Gihutyou42219

やっぱりこれぐらいがちょうどいいかな?翅に目立った欠けもないきれいな個体でした。その後一か所で待ち構えていていましたが、気温が高すぎるせいかなかなかとまらず、とまっても見える角度ではないので撮影できたのはこの一頭のみ。ギフチョウを撮るにはもう終盤もいいところなのでまた来年かな・・・

Tabesanae41119

今日撮影したほかの昆虫たち。まずはタベサナエ♂

Sioyatonbo41119

なぜかメスしかみなかったシオヤトンボ

Hosomiotunentonboi41119

合体中のホソミオツネントンボ

Kotubame42119

吸水におりていたコツバメ

Amagaeru41119

虫ではないけど白いアマガエル? ちょっとだけ緑色がかっているのがわかりますでしょうか。水色の花はキュウリグサだったかな?ということでカニムシもギフチョウも撮れたので本日は終了

« ノゴマ♂とコマドリ♀ | Main | 駒鳥♂♀と黄鶲♂など »

自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ノゴマ♂とコマドリ♀ | Main | 駒鳥♂♀と黄鶲♂など »