July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 霊園のクイナ | Main | トモエガモとアオバト »

December 24, 2018

茸とメジロとミソサザイ

Himekanmuritake12118昨日は雨が降ったためあまり写真が撮れなかったので今日はその続きのつもりで緑地を歩いてきました。
Mikoaisa122118ミコアイサは今日もいてました。
Matutakekinokomodoki12118雨が降ったので何かはえてそうなところを見てるとマツカサキノコモドキと思われるものがはえてたので掘ってみたのですが、松毬はでてこないで木片がでてきました。
Hitoyotake12118大きなヒトヨタケがいくつもでていました。
Himekanmuritake121218 松の木の下でみつけたカベンタケみたいなキノコ。出たばかりでとても小さなキノコです。しかし、今まで見たカベンタケとはどこか違うような・・
Himekanmuritake121318はっきりと白い柄の部分がありました。松の木の下によくはえている晩秋のキノコで黄色いカベンタケのようなキノコというとヒメカンムリタケというのがそれらしいように思います。
Mejiro12118 小鳥の森でミソサザイを待つ間にきれいなマユミの実にメジロが時々やってきて遊んでくれました。
Mejiro121218 来てほしい場所にはなかなかとまってくれません。
Sime12118名残の紅葉にシメがとまってくれました。
Asinagatake12118アシナガタケかな・・・
Misosazai122218100倍で暗い場所のミソサザイはシャープさに欠けます。
Misosazai122318やっと近くの二股の木にやってきたミソッチが撮れたのですが、ちょっと小さく撮りすぎ。
Misosazai122118 竹筒の周囲の草がのびていてちょっと邪魔でした。近くのミソサザイとヒメカンムリタケはできたら撮りなおしをしたいけどまたそのうちに。

« 霊園のクイナ | Main | トモエガモとアオバト »

自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 霊園のクイナ | Main | トモエガモとアオバト »