October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 黒い杜鵑 | Main | 鹿の舌と冬虫夏草 »

October 11, 2018

野駒

Nogoma10118雨が降ったりやんだりで出かけようかどうしようか迷ってましたが、いつもの公園にノゴマ♂が入ってたようなので様子見に行ってみました。ノゴマは朝から行方不明でいてるかどうかわからないようでしたがキビタキなどはいてるようなのでねばってみました。
Kibitaki10118  きれいなキビタ♂がいてたのですが良い場所にとまってくれずに辛うじて上半身だけ。
Kosamebitaki102118キビメスだろうとシャッターをきるとコサメビタキが意外と多い
Nogoma101218そうこうしているうちにノゴマ♂が昨日いてたあたりにいてるというので参戦。
Nogoma101318   このノゴマくん、足にリングがついてました。一度捕獲され調査用に放たれたものですね。いったいどこで捕獲されたのでしょう。
             Nogoma101518  Nogoma101418
辺りがだんだん暗くなってきてシャッタースピードがのびなくなったので適当に撮って終了。
             Tubukarakasatake101218  Tubukarakasatake10118
ノゴマの公園から遠くない公園で数日前にみつけたキノコ。おそらくツブカラカサタケとその近縁種だと思うけど、どうなったかと思って今日ものぞいてみました。
Img_5029数は増えて傘がひらいてたけどダンゴムシなどの食料となっていてきれいな状態ではないのが残念。
Kurogesijimitake10218雨が降ると元気をとりもどすのかクロゲシジミタケの類がいい感じでした。
Kiserugai10118キセルガイがついてたので一緒に撮影。ナメクジとかカタツムリみたいにこいつもキノコを食べるのかな?

« 黒い杜鵑 | Main | 鹿の舌と冬虫夏草 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 黒い杜鵑 | Main | 鹿の舌と冬虫夏草 »