October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 紅鯵刺 8月2日撮影分 | Main | 帯トンボと碁石シジミ »

August 05, 2018

2秒間の軌跡

Hanabi81418淀川の花火の音をきいていたら撮りたくなって、うちからは音だけで花火は建物が邪魔をして見えないものだから猪名川の橋の上まで行って撮ってみました。普通の一眼レフカメラなら三脚立ててレリーズを取り付けて何発か花火が入ったところでシャッターを閉じるまでバルブ撮影する のですが、ミラーレスの一眼を使うようになってから花火撮影をしたことなかったので取説の中に花火を撮影するモードがあるというのでそれで撮ってみました。
Hanabi81518三脚も持っていってなかったので橋の手すりに肘をついて体を固定して撮ってみたのですが、一度シャッターをきると2秒間は開きっぱなしのバルブ状態。当然ぶれます。
Hanabi81618さらに悪いことに橋の上では体は固定できても車が後ろを通るたびによくゆれます。
Hanabi81718電線なんかは入らないけれど低い高さの連発花火は建物が邪魔ですね。
Hanabi81112もう一本下流の人しか渡れない橋だったら車の振動はなかったと思うけど人が多そうに見えました。

Hanabi81318
もっともよく振動を抑えて撮れてたのはこの一枚のみ。2秒間だけでは同時に発射してるもの以外はほとんど単発が撮れるだけだな・・・。ま、実験的に撮ってみただけだけど普通の一眼のありふれた機能でセオリー通りで撮った方が満足が行くと思うのでした。

« 紅鯵刺 8月2日撮影分 | Main | 帯トンボと碁石シジミ »

「写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 紅鯵刺 8月2日撮影分 | Main | 帯トンボと碁石シジミ »