November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« コマタケとキボシカミキリ | Main | 茶卵茸と青葉木菟 »

July 08, 2018

豪雨のあとの茸

Akadamakinugasatake71218
雨が続いたあとはキノコはとけたり、倒れたり、色がわからなくなったりとあまり良くないかもしれないけど、貴重な休みなのでそれでもキノコ探しに。今日は西の聖山ではまだ見たことなかったアカダマキヌガサタケを撮ろうと思って先ずはお寺さんの竹林へ。
Akadamakinugasatake71118ここは鉄柵に囲われてるので近づくわけにいかないし、アカダマキヌガサタケが生えてる場所も今日は竹林のほぼ真ん中あたりで遠い・・。まあ、見たということでいいか
             Kinoko71118 Kinoko7082
極小キノコが木肌から生えてました。右のはマツオウジみたいな気がするけど自信なし。
Midorinigaiguti71118やっと名前がわかるキノコに遭遇、ミドリニガイグチです。
            Iguti07081  Iguti07082
山の裏はまだ水が流れてたりして足元が危ういのでイグチ類を一種類撮っただけ。名前はよくわからないのでまた調べておきます。
            Edanasitunohokori71118  Edanasitunohokori71218_2  
さすがに大雨のあとですね。あちこちで粘菌をみました。エダナシツノホコリでいいはず。
Kotengutakemodoki71118色はうすいけれどコテングタケモドキと思われるものがいくつもありました。
Aokanabun71118もう7月ともなるとカナブンをよく見かけます。アオカナブンが好きなのでカシャcamera
Sirosoumentake71118シロソウメンタケも出てました。もしかしたらシロヤリタケの方かも
Kiiroasetake71118久しぶりにみつけたキイロアセタケ
Kotubutake71118
コツブタケを見つけたのでいつものように半分に切ってみました。
Kogetyairogawari71118コゲチャイロガワリですね。裏返してみたら小さな虫がいっぱいΣ(`0´*)
Anzutake71118アンズタケがたくさん出てるところがあって、
             Beniusutake71118 Beniusutake71218   
その近くにはベニウスタケ
Tamagutengutakemodoki71118これはタマゴテングタケモドキですね。
Kiirooohuusentake71118_2キイロオオフウセンタケと思われるキノコ。六甲山系ではわりと見られるキノコらしい
             Kinoko7084   Kinoko7083
キイロアセタケにスギタケをたしたような正体不明のキノコ。キイロアセタケの頂部がささくれることはあるけど、幼菌の時からトゲトゲってことあるのかな??
Kabairoturutake71118カバイロツルタケ。これも好きなキノコです。
Kurotamagotengutake71118_2 クロタマゴテングタケ 律儀に毎年同じ場所にでてきてくれます。
Iguti07083 裏の白いイグチ類、 アシボソニガイグチみたいです。
              Irogawarikihidatake71118 Irogawarikihidatake71218_2
さわると変色したのでロガワリキヒダタケ
これも冬虫夏草の一種でクモタケ。目新しいものはあまりないけどいよいよ夏キノコの本番です。
 
 

« コマタケとキボシカミキリ | Main | 茶卵茸と青葉木菟 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« コマタケとキボシカミキリ | Main | 茶卵茸と青葉木菟 »