October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 狐と虫 | Main | 帯蜻蛉 »

May 27, 2018

きれいなテントウムシ

Namitentou51118
シロハラクイナ目当てで朝早くI川まで行ってきました。6時から8時まで立ってましたが残念ながら見ることはできませんでした。やっぱり曇りとか雨の日でないと出が悪いのでしょうか。それとも抜けてしまったのか・・・
Kiji52118
かわりにそこに現れたのがキジ♂、あんまり愛想良くない。
Sasagoi
ササゴイだって飛んできました。
Benisijimi51118
あんまり暇なので朝から元気なニシジミを撮ってしまいました。これ以上待っても暑くなるだけなので帰ってひと眠りすることに。
Usikamemusi51218
お昼から緑地に行って虫探し。ウシカメムシをGET!
Namitentou51318
キノコでも探そうかと思っていつもの所に渡る信号前でみつけたのがナミテントウ。テントウムシというとナナホシテントウが有名ですが面白いのはこのナミテントウ。黒地に赤斑がここらでは一般的だけど紋の数や地色に変化がありここのヒメジョオン?には3種類のナミテントウがいてました。
Namitentou51218
赤地に黒点を散りばめているうえになにやら黒い模様まであるおかしなナミテントウ
Namitentou51418
とても美しいと思ったのが朱赤地の無斑型のナミテントウ。ほかにもなにやらハムシっぽいものもいてました。
                           Sasakurehitoyotake51118  Oogumutake51118
キノコはササクレヒトヨタケが出ていたことと、いつもキクラゲがはえてる切り株にオオゴムタケが出ていたことぐらい。
Rurikubibosohamusi51118
ルリホソクビハムシかな?最初ツユクサにいてたのでキバラホソクビハムシの可能性もあるかも・・・
Kometukimusi51118
コメツキムシの仲間だけど名前はまたそのうちに
Urabenigasa51118
池のまわりの柳類を見て回ってた時にみつけたウラベニガサの仲間と思われるキノコ。今日は疲れたのでこれまで。

« 狐と虫 | Main | 帯蜻蛉 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 狐と虫 | Main | 帯蜻蛉 »