June 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« ミコアイサと白黒カラス | Main | 淀川紅猿子 »

February 17, 2018

相思鳥と赤青黄色

Sousityou21118
今年になって初めてA公園まで行ってきました。できたらウソとかカケスとかが撮れたらいいなと思ってたのですがウソはそれっぽい声を聴いただけだし、カケスは何度か目撃したにもかかわらず撮れませんでした。でも、それなりに色んな鳥を撮ることはできました。まずはソウシチョウから。
Sousityou21418
山小屋風の休憩所でお一人だけカメラマンがソウシチョウを待ってましたがなかなかやってこない様子。食べていたパンを細かくして置いてみるとどこからか飛んできてハイスピードで食べつくしてどこかに移動。パンくずでもOKなんや
Sousityou21318
しばらくすると背後から声がして再び近づいてくる気配が
Sousityou21218たぶん3羽ぐらいいてたかな?動きが早く出入りも頻繁なのでよくわかりません。
Sousityou21518どうも今日はピントが合わないことが多く歩留まりがよくありませんでした。
Aoji22118アオジも時々やってきます。
Ruribitaki22418ウソでも現れないかなと思って廃材置き場あたりをのぞくとルリビタキ♂が登場。
             Ruribitaki22318   Ruribitaki22218
わりと愛想の良い子で近くにとまってくれました。
Ruribitaki22118
まだ黄色っぽい部分もあるけどそれなりにきれいなルリビタキですね。
Joubitaki22118ここはどうやらジョウビタキ♀の縄張りみたいでいつのまにか入れ替わってしまいました。
Hikuina21118
湿地のヒクイナは遠いし、草被りがひどいしで撮れるような気がしないのでパスしてました。しかし、帰りに寄るとすぐ近くに出ていて、遠くばかり見ていたので気がつくのが遅れましたがなんとか後ろ向きの状態なのは撮れたので振り向いたのを何枚か
             Hikuina21318  Hikuina21218
ここでヒクイナを見るのは初めてだと思います。
Atori21118
池横の松林で最近はミヤマホオジロが撮影されてるみたいでしたので行ってみましたが姿はなし。カケスを追いかけてうろついた後にまた松林によるとアトリが地面で採餌中。アトリ♂の頭もずいぶんと黒くなっています。
Miyamahoojiro21218
アトリを撮ってるとミヤマホオジロもやってきました。
             Miyamahoojiro21318  Miyamahoojiro21418
松ぼっくりとミヤマホオジロの図。いつも同じポイントのミヤマホオジロを撮ってるのでたまには違う場所で撮るのもいいよね。でも一羽でも飛び上がると全員いなくなるのでどこまで近づくかがここでは問題だな。
Miyamahoojiro21118
ミヤマホオジロとアトリのツーショットも撮れたことだし今日はこれまで。
 

« ミコアイサと白黒カラス | Main | 淀川紅猿子 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ミコアイサと白黒カラス | Main | 淀川紅猿子 »