November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 鳥、花、茸、虫@トンネルのむこうがわ | Main | お猿のお山の茸など »

October 08, 2017

ドカッとキノコ

Yomogihamusi10117_3
雨もよく降ったことだし、そろそろキノコが色々出ているだろうと思って今日はA公園は。途中の畑の隅でハムシを発見。ヨモギハムシかな?
Murasakiaburasimejimodoki10117途中寄り道をしながら歩いています。その寄り道で収穫があるとちょっとうれしいんですよね。クサウラベニタケがたくさんはえてる中で見つけたムラサキアブラシメジっぽいやつ。傘の色がどうも違うような気がするのでその近縁種なのかも
 
Naginatatake10117_6

ナギナタタケのようなキソウメンタケのような・・・

Sumizomeyamaiguti10117_3
道端の枯れ葉が積もっているところで見つけたイグチ類。黒く変色したシミみたいなのがあるのでスミゾメヤマイグチだと思います。初見
                 Sankotake10117_3  Houkitake10117_3

大きなサンコタケとかホウキタケなんかも見つかりました。

Beniyamatake10117_3

きれいなベニヤマタケ

Kusaurabenitake10117_3

クサウラベニタケはあちこちでたくさん生えてました。

                 Kabairoturutake10117_3  Kabairoturutake101217_3

カバイロツルタケとその幼菌。今日はカバイロツルタケのサービスデーかと思うほど行く先々で生えてました。

Tanukinotyabukuro10117
タヌキノチャブクロ?ホコリタケの仲間はよく見かけるけど木にはえてるので
                 Tokiirorappatake101217  Tokiirorappatake10117
アンズタケにしては色がはっきりとした黄色ではなく、小型でヒダもよわいのでトキイロラッパタケ。この色がでなくて黄色になってしまうのが不満
Hourokutake10117
ホウロクタケ、図鑑では見たことがあったけど実物は初めて見たかも
Numeriiguri10117
ツバのあるヌメリイグチを撮りたくてあちこち見て回りましたがキノコの背が低いのでツバがあるかどうか抜けないとわからないんですよね。でも、抜くとムシクイだらけどまたガッカリするわけです。
Titiawatake10117
こっちはチチアワタケですね。
 
Hatutake10117 ヒダの色からいつものアカハツとかではないのがわかりました。ということでハツタケということにしておきます。
 
Tamagotakemodoki10117
タマゴタケモドキ、黄色のキタマゴタケとは似て非なるもの。傘に条線がなく、ここのはなんか華奢
Tyawantake10117けっこう数は出てました。しかし、正体がわかりません。名前がないキノコなのかも。チャワンタケの仲間ということにしておきます。 
Zukintake10117_2ズキンタケとかウラムラサキ、ハナオチバタケなども見られるようになってました。いままで何も見つからなかったのが嘘みたいでした。

« 鳥、花、茸、虫@トンネルのむこうがわ | Main | お猿のお山の茸など »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 鳥、花、茸、虫@トンネルのむこうがわ | Main | お猿のお山の茸など »