« 手強いウラゴとええ声のオオルリ | Main | 舞い降りた西風の神 »

June 03, 2017

一文字亀の子葉虫と遠いアカシジミなど

Itimonjikamenokohamusi51117
 
見てみたいと思っていたジンガサハムシの仲間を捕まえたというので見せてもらうついでにハンノキのある公園で今日は虫探しです。まずはそのイチモンジカメノコハムシから
Itimonjikamenokohamusi51217_2 ペタっと張り付いてるように見える虫ですが、足だして歩くし飛ぶんですよ。 Tabesanae61117 タベサナエのメスですね。春のサナエトンボですが、この時期にまだいてるんですね。 Ooitotonbo61117 一頭だけみつけたオオイトトンボと思われる個体。 Himeuranamijanome61117 ヒメウラナミジャノメは合体中。あまり撮らない蝶だけどペアになってるのは初めて撮ったかも Ooruri62117 オオルリ♂が飛んできてきれいな声でさえずってくれました。
Yamatokurosujihebitonbo61117
休憩してるところに飛んできた奇怪な生物。ヤマトクロスジヘビトンボだと思います。
Itimonjityou61117
イチモンジチョウも今期初撮影
Sisobatatunamisou61117
おそらくタツナミソウの仲間のシソバタツナミソウだと思います。
Akasijimi61117
駐車場まで戻ってきてやっとゼフィルスを見つけました。普通のアカシジミだけどあまりにも遠い。
Akasijimi61217
100倍の画像でやっとこの大きさです。このほかにも小さなハムシの類は撮ってるけど名前を調べるのに時間もかかるのでまたそのうちに。

« 手強いウラゴとええ声のオオルリ | Main | 舞い降りた西風の神 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 手強いウラゴとええ声のオオルリ | Main | 舞い降りた西風の神 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ