« 今期初トンボに出かけたが | Main | 鹿の角茸かな? »

May 14, 2017

新しいチップロードの一夜茸

Kokiraradamasi51217_2
雨も降ったので何か新しいキノコがでてるかもしれないと思って今日も緑地へ。 Kosiakitonbo51117 一応トンボも気になってるので見ましたが羽化して間もないコシアキトンボを見つけたのみ。 Tubanasihumidukitake51117 いつものチップをひいてる森の中の道でキノコ探し。ツバナシフミヅキタケと思われるものを発見。 Usubeniitatitake51117 ウスベニイタチタケですね。 Kinoko5141 毎年見つけるけど正体がわからない白い塊。ショウロみたいだけどよくわかりません。
Kokiraradamasi51117
ここで新しいチップの道に入ってみました。広場の近くは人も多くて踏みつぶされたキノコも多いけれどそれでもかなりの数のヒトヨタケの仲間を発見。白い鱗片を傘にいっぱいつけたキララタケのようなキノコ。コキララタケに近いように思うけれど菌糸マットが見られないので違うような。でも、キララタケにしては白い鱗片が大きすぎて疑問あり。
                                     Kokiraradamasi51317  Kokiraradamasi51417
雨や何かで鱗片がすでに落ちてしまったものもあるけどこれほど大きくなったのは珍しい
Kokiraradamasi51517
さて、このキノコの名前はなんなのか帰って調べましたがこれといったものがみつかりません。ネットでコキララダマシというキノコの画像を見つけたのが近いような気がします。 ただ小さな画像だけですので詳細がわからずなんともいえません。
Kuzuhitoyotake51117
キララタケみたいなキノコのほかにたくさん出ていたのがこのとても小さく背の低いキノコ。
Kuzuhitoyotake51317
クズヒトヨタケがこれだと思うんですがどうでしょう。
Kuzuhitoyotake51217
まるでキツネノハナガサというキノコみたいでとても華奢で可愛いキノコです。
Nayotake51217
去年サケツバタケとかスジオチバタケがはえてたところにも行ってみましたが、雑草がものすごく繁茂しているのでまともに探せません。ナヨタケの仲間かなというのははえてました。
Nayotake51117
なんか名前がみつかりそうでみつかりませんね。
Huunomi51117
名前といえばこのフウノミからニョキニョキとはえてくるキノコ。和名がなくてxlaria なんとかという学名だそうですが
Huunomi51217
最近はフウノミフデタケとかフウノホソツクシタケという名 で呼ばれたりしているようです。
Nutoria51117
池に戻るとヌートリアがキショウブの下にいてたので撮ってみました。
Nutoria51217
草食らしいけれど好みの草は何かあるのかな?といことで今日もぱっとしない一日でした。
 

« 今期初トンボに出かけたが | Main | 鹿の角茸かな? »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 今期初トンボに出かけたが | Main | 鹿の角茸かな? »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ