« 再び紅猿子へ | Main | ルリビノコシカケ »

February 19, 2017

パンクなミヤマホオジロ

Miyamahoojiro23617
日曜日で良い天気だというのにこれといって何か撮りたいものがあるわけでもないので家でテレビ見て午前中は過ごしてしまいました。お昼を済ませてから緑地にでも行ってみようかと思ってバイクにまたがってGO。
Aobato21116
バーベキュー広場は工事中だとか聞いてたけど一応のぞいてみると今日は工事はしてないみたい。北側から見るとアオバトが数羽やっぱりとまっているのは見えるけど、もろに逆光。遠いけど順光側から一羽だけとまっているのが見えたので一応証拠写真camera
その後アオバトは飛んで行ってしまったのでトラツグミが出るという池近くの広場周辺を歩いたけど今日は人が多いせいか見つけられませんでした。
Miyamahoojiro23117
ミヤマホオジロの方はどうかなと思って行ってみると人も二人だけだし、開けた場所でミヤマホオジロが来そうな環境ではないのに。しばらく待っていると意外、木の上に姿を見つけました。
Miyamahoojiro23417
一旦、姿を消したミヤマホオジロは今度はやや離れた桜の枝の上に登場。
                 Miyamahoojiro23217  Miyamahoojiro23317
よく他の人のblogを見るとミヤマホウジロと書かれてるのを見かけますが、正確にはミヤマホオジロなんですよね。ミヤマホオジロの頬は白くないけど一般のホオジロは頬が白いからホオジロというんで良い子の皆さんが真似して間違ったことを覚えないようにしましょう。
Miyamahoojiro23517
切り株の穴にすっぽりと入ってしまう大きさ。
Miyamahoojiro23717
こっちはメスかな?
Miyamahoojiro23917_2
この子は胸の三角マークもはっきり黒々していて立派な成鳥ですね。
Miyamahoojiro231017
日も傾いてきたのでこんなもんでいいかな・・・。あと撮れそうなのは植物園のルリビタキやけど前に撮ったから今日は一つ霊園にでも寄ってから帰ろうかとバイクに乗って入り口 の所で右折してた時にパン!という音がしてガタガタガタ・・・、タイヤがパンクしてしまいました。やれやれこんな所に来てパンクとはついてません。鳥友さんに携帯できくと信号を二つ行った所にバイクショップがあると調べてくれました。毎日バイクに乗って出勤したり遊びに行ったりしてるのでタイヤもすっかりくたびれてしまってたみたい。タイヤごと交換することになり高くついてしまいました。それから帰る途中に気がついたのですが、ミラーに鳥のンコがついてました。もう、フンだり蹴ったりですわ。 これで鳥運がついたならいいけど、運の尽きだったらどもなりません。 ふ~ん・・・・(。>0<。)
 
 

« 再び紅猿子へ | Main | ルリビノコシカケ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 再び紅猿子へ | Main | ルリビノコシカケ »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ