« 緑地の舞妓はん | Main | コサメムーチョ »

September 15, 2016

万博公園謎の茸たち

Aitake91116
雨もあがったことだし、久しぶりに万博公園にキノコでも探し行ってみることにしました。まずはアイタケから。
Kitamagotake91116
キタマゴタケは目立つのですぐに見つかります。でも、ここでは一つだけ。
Kinoko09151
巻貝風のキノコもありました。やわらかいけどサザエの蓋のようなブツブツもある変なキノコです。
Gantake91116
これはガンタケかな?最初はヘビキノコモドキかと思ったんですけどね。ここはまあこんなもんでいかなと思って日本庭園の方に行ってみました。
Kitamagotake91216
ここにもキタマゴタケがありました。まだ完全には開いてなかったけどきれいです。
Iguti09151
イグチの仲間はたくさんはえてるのだけど雨を吸い込んで膨らみすぎてるのとかカビがはえてるのとか傷んだものも多くてましな のがこれなんですが、柄だけを見てるとムラサキヤマドリタケかと思ってしまいます。
                 Kinoko09152   Kinoko09153
ちっこいキノコとカレエダタケの仲間と思われる白いキノコ
Bekkoutake91116
ベッコウタケではないかと思うんですけどね・・・
Kurohatumodoki91116
クロハツモドキ でいいと思います。
Sirobanahigannbana91116
再び自然文化園へ。シロバナヒガンバナが咲いてたので撮ってみました。この松林の中はあまり歩いたことがないのでちょっと期待。
Turutake91116
ツルタケがはえてました。
                 Turutake91216  Turutake91316
ツルタケというには少し疑問があるの。傘にイボがついてたり柄に赤味があります。
                 Kinoko09154  Iguti09152
柄にヒダが残っていて太ければウスキモリノカサとするのだが・・・。右のはやっぱりわからんイグチ
                 Kihidatake91116  Kihidatake91216
大きなキノコだったので名前が思い浮かばなかったけどキヒダタケのでかいのではないかと思います。
Komisuji91116
コミスジがせっかくとまってくれたので一枚camera
Amerikaurabeniirogawari92116
アメリカウラベニイロガワリ だと思います。ホワイトバランスをオートで撮ってると赤くなりすぎて肉眼とは違った感じの色になったので晴天モードに変えて撮ってみました。
Aitake91216
きれいなアイタケがたくさん生えてたのでまた撮影してたらもう5時近くになったので急いで撤収。

« 緑地の舞妓はん | Main | コサメムーチョ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 緑地の舞妓はん | Main | コサメムーチョ »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ