« 緑地のオニフスベ | Main | 万博公園謎の茸たち »

September 11, 2016

緑地の舞妓はん

Meikoakane91116
せっかくの休みだが、どうしても行きたい所が思い浮かばないので近場の公園に出かけることにした。最近はサンコウチョウが愛想が良いということだったので行ってみたのだが今日はサンコウチョウもすでに旅立った後みたいだった。
Musikui91116
小さな鳥は時々現れるので撮ってみたがムシクイであることはわかるけど、こまかい種類までは特定できません。
Enaga91116
久しぶりにエナガも撮ってみました。
Oosirokarakasatake91116
公園の裏には今年もオオシロカラカサタケみたいなのがたくさん出てましたが、どれもしなびたようになってるので幼菌だけ撮ってみました。
Kurokonomatyou91116
暑いし、お腹もすいてきたのでコンビニに行くついでにバイクで緑地まで足をのばしてみました。 すぐにクロコノマチョウを見つけたので カシャcamera
Usukimorinokasa92116
この前撮ったウスキモリノカサがどうなったのか見に行ってきました。ほとんでしなびた状態のものばかりでしたが一つだけあとから出てきたと思われるものがまだましな状態でありましたので撮影。すでに傘の裏は黒くなってしまってます。
Maikoakane92216
トイレに行って出てきてから荷物を置いて一休みしようとして、赤とんぼが一頭とまってるのに気がつきました。きっとマユタテアカネだろうとは思ったけれど一応前にまわって お顔を見てびっくり。マイコアカネ♂じゃありませんか!へえ~、緑地にマイコアカネがいてるとは知りませんでした。池は多いからいてても不思議ではありませんがこんな所でお会いできるとは・・・。
                 Maikoakane92116  Maikoakane92316
大阪城ではこの前ワンカットしか撮れなかったので今日はすきなだけ撮らさしてもらいました。
Amerikairogawari92116
再び小鳥の森に降りて行ったところいくつかイグチ類をみつけました。傘の表面はなんか皮みたいになってましたが、もう一つ抜いて裏側も見てみました。変色性もあるし、柄の色なんかを見ると前回アメリカウラベニイロガワリかな と思ったキノコによく似てます。さて、これはなんなんでしょうね。イロガワリというのも捨てがたいけど、もっと別種のイグチ類とも考えられます。
                 Akakabairotake91116  Akakabairotake91216
ほかに何かないかと思って歩いてるとすでに裂けているけれどなかなか立派なキノコを発見。すでに裂けてるので抜いて裏側も見てみました。ん~・・・なんの変哲もないキノコとしか いいようがないけどアカカバイロタケというのがこんな感じのキノコだったような???
しばらく雨も降ってないのでお城にでも行ったほうがよかったかな・・・

« 緑地のオニフスベ | Main | 万博公園謎の茸たち »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 緑地のオニフスベ | Main | 万博公園謎の茸たち »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ