« コ.ツ.ブ.タ.ケそしてエゾビタキなど | Main | 柿の実茸など »

September 29, 2016

弘法筆

Koubouhude91116
せっかくの休みだったのに今日も雨。鳥や虫の撮影には不向きだけど茸ならまだ撮影は可能です。ということで、たまたまコウボウフデという珍しいキノコがはえてるという情報がありましたので雨の降るなか連れていってもらいました。
Koubouhude91216
よく「弘法は筆を選ばず」なんていうけどいくら弘法大師でもこんな筆では字は書けないと思います。ちなみに弘法大師、空海は三筆に数えられるぐらいに書に優れた人であったことで有名です。それぐらい知ってるわい!という声が聞こえてきそうですが、なんでコウボウなの?と思う人もいてると思うので。
                 Koubouhude91416  Koubouhude91516
角度を変えて色々撮っては見たもののどうもきまりませんね。
Hoobenisiroasiiguti91116
今日見た大きなキノコ、ホオベニシロアシイグチ
                 Hoobenisiroasiiguti91216  Hoobenisiroasiiguti91316
ホオベニシロアシイグチ も初めて見たキノコなので3枚貼っておきます。
Kerouji91116
ケロウジも初めて見ました。
                 Kerouji91416  Kerouji91316
裏側は針みたいになってるんですね。壺みたいに立体的になったものもありました。
Uramurasaki91116
きれいどころでウラムラサキも一つだけ見つけました。
Kihokoritake91116
ホコリタケ の仲間。つるっとしてるところをみるとキホコリタケかもしれません。
 
                 Kabentake91216  Kabentake91116
カベンタケ、これも初めて見るキノコです。
 
Ookitunetake91116
オオキツネタケ・・・抜いてみたけれど紫色の菌糸はわかりませんでした。
                 Kisoumentake91116  Kisoumentake91216
キソウメンタケとその群落 キソウメンタケは基部に柄があります。
Siroyaritake91116
基部の柄が透明感があるのでシロヤリタケだと思います。
Benihigasa91116_2
ベニヒガサです。
Tyaharitake91116
ケロウジの近くにはえていたキノコ。チャハリタケというのが近いと思うんですけど・・・。
                 Eseorimiki91116  Eseorimiki91216
色が薄いのでどうかなとは思うけど、エセオリミキでは?
Sasatake91116
たくさん生えていたのに図鑑ではしっくりくるものが見つけられなかったキノコ。傘の表の質感が違うように見えるけど、ヒダが黄色っぽいことからササタケではないかと思います。
Mikiirousutake91116
傘の色はわるいけど黄色い柄が特徴的なのでミキイロウスタケでいいかと。
Momijitake92116
これはわかりやすくっていいな。モミジタケです。
                 Kinoko9291  Kinoko9292
その他、わかりそうでわからないキノコ多数。今日はこれまで。
 

« コ.ツ.ブ.タ.ケそしてエゾビタキなど | Main | 柿の実茸など »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« コ.ツ.ブ.タ.ケそしてエゾビタキなど | Main | 柿の実茸など »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ