« 蝶々の谷の赤い茸 | Main | 隼と鷺草 »

August 07, 2016

蝶々の谷の赤い茸2

Benityawantake81116
前回みつけたアケボノオシロイタケを見たいという人たちとともに再び蝶の谷に行ってきました。今日はまたうだるほどの暑さの中うすぐらい谷の入り口に車をとめると、さっそくキノコを見つけてくれました。まずはベニチャワンタケから。濃い赤い色をした小さなキノコでいいモデルになってくれました。
Oniyanma81116
オニヤンマが飛んできて近くにとまってくれたので一枚camera
Kinoko08071
傘の淵がフリルがついたようにめくれてるキノコ。ツバもあり、皺が全体にはいってるのでわりと特徴があるとは思うけれど正体は不明
                 Nenkin08071  Kinoko08072
駐車スペース下の切り株を見るとこの前とは違う粘菌とかキノコもありました。
                 Naratakemodoki81116  Naratakemodoki81216
人がたくさん遊んでるあたりで見つけたキノコ。ナラタケモドキだったかも。
Boberiaabu8116
アブのボーベリア。
Uzutake81116
初めて見たウズタケというかわったヒダのキノコ。見てみたかったんよね。
                 Uzutake81216  Uzutake81316
上から見るとどうってことないキノコのように見えますね。熱心に壁のキノコを撮ってるとかなり危険が近くに潜んでました。
Mamusi81116
マムシです。今日は2匹も道端にマムシがいてて道の端にたまった枯れ葉に同化していて、じっとしておられると気がつきません。枯れ葉は踏まないようにして歩きましょう。
                 Akebonoosiroitake82116  Akebonoosiroitake82216
あちこち寄り道ばっかりしてるのでなかなか到着しなかったけど、きれいなアケボノオシロイタケは今日もありました。
Komisuji81116
今日は上も下も蝶の方はダメでした。コミスジが吸水してたのでかろうじて蝶は一頭GET
Kinoko08073
オシロイタケみたいな白いキノコのついてる落枝を見てると中が黄色いチャワンタケのようなのを見つけました。
                 Kinoko08074  Kinoko08075
正体不明のキノコもボチボチみられて毎日もっと夕立でもあればいろいろ出てくるような気がするんですけどね。

« 蝶々の谷の赤い茸 | Main | 隼と鷺草 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 蝶々の谷の赤い茸 | Main | 隼と鷺草 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ