« 隼と鷺草 | Main | ツツドリがやって来た »

August 18, 2016

地べたのアオゲラと赤とんぼ

Aogera81116
猛暑で出かけても収穫は期待できないとはいうものの、出かけなければ何も撮れないのでダメモトで西の聖山へ。公園内を歩くもボロボロのクロアゲハとか残りもののシロハツモドキや小さすぎるニオイコベニタケみたいなのがあるだけだし、オニヤンマはパトロールしてるけど止まってくれる気配がない。
Kurohikage81116
樹液の出てる木にカブトムシでもいてないかと思ったけどカナブンまで数を減らしていて面白くない。クロヒカゲが樹液を吸っていたので近づいてなんとかGET。
Konosimetonbo81116
いつも同じコースではダメなのかもと考えて少しだけ軽登山路を歩くとコノシメトンボを見つけました。もう赤とんぼが見られる季節なんですね。
Risuakane81116
しかし、他はぱっとしたものに出会えないのでいつものお山の裏道にはいりました。ここでもオオシオカラトンボのほかにリスアカネを発見。この暑さで日当たりがいいとあってはオベリスク姿勢がすぐに撮れました。
Aogera81216
水たまりができてる日陰に何か鳥が降りてきました。やや距離もあるし暗いのでカメラを通してみると、なんとアオゲラ♀ですやんheart
                 Aogera81416  Aogera81316
地べたもののアオゲラなん初めて見ました。この暑さで水を飲みに降りてきたみたいです。こんな所で水を飲まなくても河原に降りればいくらでも水はあるのにね・・・。 それにしても遠くて暗いのでもう少しきれいな画像を撮ろうと少し前進してカメラを構えたところでアオゲラはどこかに飛んで行ってしまいました。
                 Nenkin81116  Nenkin81216_2
カエンタケでもはえてないかと森の中にも足を踏み入れましたが、汚いキクバナイグチみたいなのがあっただけ。切り株にクモの巣 をかぶったような粘菌?みたいなのを見つけたので撮ってみました。
Sagisou82116
湿原の観察園にはサギソウが咲いてました。お天気が良すぎると影が濃く出てどうもいけませんね。
Nenkin81316
暑いので早々と戻り始めました。暗がりの木切れについていた柄の長い小さな粘菌?
Mayutateakane81116
きれいなマユタテアカネを見つけました。やっぱり新鮮な個体は見慣れた赤とんぼでも美しく見えます。ひょっとしたら下のN池に降りればもっと色々トンボがいてるかもと思い、横道を降りて池へ。
Beniitotonbo81116
そこで意外なトンボを見つけました。ベニイトトンボがいてました。ベニイトトンボは生息できる環境が減ってしまい、なかなかお目にかかることが難しくなってるトンボなんですが、こんな所にもいてたんですね。見つけたのはこの一頭のみですがここの池で繁殖して数を増やしてほしいものです。
Tigirehatutake81116
一休みしてから帰ろと道路の上を目指して歩いてると目の前にキノコが!ここにきてやっとキノコらしいキノコに巡り合えました。被ってる土をはらってるとなんかグラグラとしてきました。根元で折れてしまったみたいです。
                 Tigirehatutake81216  Tigirehatutake81316
やっと見つけたキノコだったのにちょっと残念でしたが、そこはポジティブに考えて裏側を撮影させてもらい、きれいに植えなおしてみました。で、このキノコは何なのか帰ってから調べたのですが、カワリハツというのもありだけど、傘の端から表皮がはがれ始めてることやヒダに枝分かれがないことからチギレハツのように思うんですよね。ただ、チギレハツの色はもっと濃い肉色をしてることが多いようなので怪しいところです。
Tumagurohyoumon81116
バイクのところに戻るとツマグロヒョウモン♂がとまってましたので記念写真を撮って本日は終了。
 
 

« 隼と鷺草 | Main | ツツドリがやって来た »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 隼と鷺草 | Main | ツツドリがやって来た »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ