« アオゲラは子育て中 | Main | 黄卵茸と蓮池周辺 »

June 26, 2016

トンネルのむこうのカメムシタケなど

Kamemusitake61116
休みの日はやたら雨の日が多く今年はあまり蝶やトンボとは縁がありません。キノコばっかり撮ってます。久しぶりの晴れ間なので何かいてないものかと考えて今日はトンネルの向こう側へ。それでもキノコはやっぱり探して歩きます。
Sayanaginatatake61116_2
苔の中に薄黄色で太いサヤナギナタタケと思われるキノコを見つけました。まだ出始めで短いものばかりです。
Hagurotonbo61116_3
トイレに立ち寄ると裏にはハグロトンボが何頭かいてました。
Takarazukasi
♪す~みれの は~な 咲くころ~(^^♪ やっぱりマンホールの蓋の意匠は菫なんですね。ここは何かと工事中なのですが、ここでマンホールに気が付いたのは初めてです。いままでそこにあったのか、それとも新たに設置されたのでしょうか?
Ootyabaneseseri61116
蝶を呼ぶ花ブッドレアにオオチャバネセセと思われる蝶が吸蜜にきてました。どこかにゼフィルスがいてないかと思いましたが、この雨でみんないなくなってしまったのか全く姿を見ませんでした。
Yamatosijimi6116
ゼフィルスではないけれどシジミチョウ仲間ということでヤマトシジミでも。
Tunomatatake6116
ツノマタタケがたくさんはえてました。どこにでもはえてきますね。
Usuhiratake6116
ウスヒラタケかな?伐採された木にはいろいろなキノコがはえてます。
Tunohunoritake6116
ツノマタタケはよく遭遇するキノコですが、このツノフノリタケというやつははっきり意識して撮ったことがありません。
Kamemusitake61316
そして木の葉のマスクの目の部分からニョロニョロと赤いキノコがはえてるの発見!これはきっと冬虫夏草にちがいない、その正体は・・・
Kamemusitake61216
やっぱり~!カメムシが出てきました。ということはこれはカメムシタケに間違いなし。カメムシの種類ははっきりしないけれどクサギカメムシなんかは可能性高いと思います。虫がいてたらいいなと思ってたけど、その虫までキノコになっているとは・・・
Ookemaimai6116
虫はムシでもデンデンムシの殻を見つけました。ほかのカタツムリとちがって扁平な殻にトゲトゲがはえてます。オオケマイマイというやつでね。ここで昼食にしてからまだ日も高いので山の周回路を歩いてみることにしました。昔歩いたことはあるけれど今日は歩きやすいということで左回りのコースです。なにか変わったものでも見つかるといいのですが・・・
Kinoko06261
う・・いきなり気持ち悪い形のものに遭遇。なんやろう???なにかキノコが変形したみたいなものですね。正体を知ってたら教えてください。
                 Miyamazaraminohitoyotake61116  Miyamazaraminohitoyotake61216
今まで見たヒトヨタケの中では一番でかいのではないでしょうか。細かい鱗片が傘についてます。独断と偏見でミヤマザラミノヒトヨタケということにしておきます。
Madaraasinagabae
きれいだけど小さすぎるのであまり撮ったことがないマダラアシナガバエがすぐ近くにいてたのでちょっとだけ撮影。
Kinoko06262
一つだけあった真ん中に穴があいた黄色っぽいキノコ。なんか調べたらわかるような気がして撮ったけどいまのところ正体不明。
Kurohanabiranikawatake6116
まだ見たことがなかったクロハナビラニカワタケと思われる黒いキノコ。まだ鮮度の高い方のは溶けかかったみたいになってたので乾燥して古くなったのを。微妙に赤茶色っぽい色が残ってます。
Hotarubukuro6116
白いホタルブクロが咲いてたので撮ってみました。
Sirokikurage61116
やっと下まで降りてきました。シロキクラゲを見つけたのでカシャcamera  一時間ぐらいで一周できると思ってたのですが、いろいろと立ち止まってるとたっぷり2時間かかってしまいました。
Nemunoki6116
遅くなったけど駅前に戻ってきれいなネムノキの花を撮って今日は終了。と、思っていたら帰りに寄った実家の最寄りの駅近くでサプライズが!
Murasakihokoritake61116
何か置物でもあるかのように植え込みに並んでいたので通り過ぎそうになってしまいました。いつぞやヘルメットマウンテンで見つけたスミレホコリタケですやん!ナメクジにでも食べられたのか穴が開いてましたがまだ黒くなってないやつです。 なんと町中にはえているとは思いもしませんでした。

« アオゲラは子育て中 | Main | 黄卵茸と蓮池周辺 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« アオゲラは子育て中 | Main | 黄卵茸と蓮池周辺 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ