« トンボとか蝶々 | Main | 朱鷺草と茸 »

May 22, 2016

滝道の茸、蝶、蜻蛉

16himekutikitanpotake511
久しぶりに滝道でトンボでも探そうかと出かけてみました。トボトボと歩いてると川にはすでにミヤマカワトンボがいてるし、遠くて撮れないけどアカシジミらしき姿もみました。ちょっと寄り道をしていつもキノコを探す場所にも入ってみました。
          16benihidatake511
すると離れた場所からもはっきりとわかるオレンジ色のキノコを発見。ベニヒダタケですやん。黄色いのを見ることもあるけどここのはとてもきれいなオレンジ色をしてます。小さなのもいくつかあるけど形の良いのをカシャcamera ヒイロベニヒダタケの可能性も大。
 
                 16urabenigasa531  16urabenigasa532
ここで目立ってはえてるのがこの朽ち木にはえてるウラベニガサかその仲間かもしれないキノコ。大きくなった状態でも傘の裏が白く、しわがいった老菌をひっくりかえすとピンクがかってました。
16himekutikitanpotake512
あれこれみていて朽ち木の中からなにか冬虫夏草らしきものがはえてることに気がつきました。ヒメクチキタンポタケというやつですね。隅っこからはえてるのを指で木を崩して取り出してみたのですが、虫本体の大きさがわからないこともあってきれいに取り出すことに失敗してしまいました。でも、虫の幼虫なのはわかる姿です。キマワリというミルワームの仲間の幼虫が多いらしいのですが、ミルワームも置いておいたらキノコがはえるかも???
 
16kinoko5221_2
一つだけあった不明菌。マメザヤタケにカビがはえただけだったりして・・・。
  16kooniyanma511
 
さらに先に進んでいるときれいなコオニヤンマ飛んできました。こいつが出てくると他のトンボも食べてしまうのでちょっと困りものなんですけど・・・。
     16miyamakawatonbo511
 
最近出てきたばかりと思われるミヤカワトンボなんですが、もう産卵をしてるメスがいてました。                                                   16yamasane512
橋の下にはヤマサナエ♂がいてました。もちろん今季初撮り。
                        16asahinakawatonbo521  
春から飛び回っているアサヒナカワトンボ♂も川面にはいっぱい飛んでます。
 
                 16miyamakawatonbo512  16miyamakawatonbo513                   
 
ミヤマカワトンボ♂のきれいな羽を撮ろうとねばりましたが、出始めは気温もあまり高くないせいか、パタパタする回数も少なめで時間も短くシャッターをきってもほとんど空振り。たまたま飛び上がったところが撮れたのが収穫かな。
                                                                          16misujityou511        
トイレ前のベンチですわってると河原にミスジチョウが舞い降りました。紅葉の名所ですからカエデの類を食草とするミスジチョウがいててもおかしくありませんが、ここのミスジチョウは本当に手強く、飛び回ってるのはわかってもじっと静止するとこなんかほとんどみません。もしかしたら、ここでミスジチョウを撮ったのは初めてかもしれません。今日もシャッターを3回押せただけで3回目はもう飛び上がってました。
 
                  16aragekobenityawantake521 16kinoko5222  
道沿いのフェンスの中に目立つオレンジ色を発見。どうやらアラゲコベニチャワンタケみたいですがこれだけちょっと大きいんですよね。木の付け根のところにもキノコがはえてました。よく見るとフェンスの中にはきれいなのがたくさん。図鑑でみるモリノカレバタケやエセオリミキかと思ったのですが、ヒダが白くなく暗褐色なのでどうも違うみたいです。なので正体不明
16yamasanae513
次の橋で何かトンボがとまったように見えたので探すとヤマサナエ♀がとまってました。まだ新しい個体なので黄色がきれいですね。
 
                  16kinoko5223 16miyamakawatonbo514
そこから引き返して伐採木置き場ものぞいてみたけれどやっぱりわからんキノコを見つけただけ。ミヤマカワトンボ♂なんかを見ながら引き返してると
 
16isigaketyou511
いつものキノコの場所にわたる橋あたりでイシガケチョウが白い花にきてました。そういえば去年もここでイシガケチョウを撮ったのでこの白い花がきっと好きなんですね。
16kisekirei521
 
大きな声で鳴きながら飛んできた2羽のキセキレイ。一羽はなんと巣立ち雛でした。もう親のあとをついて飛べるほど成長してるけどやっぱり餌は親を頼ってるんですね。ひな鳥だけおいて親は餌探しに飛び回ってました。ここに来ると必ずといっていいほどキセキレイを見ますが親子は初めてみました。残念ながら子が暗い場所にとまってるのでシャッタースピードが上がらずキセキレイの動きを止めることはできませんでした。残念sweat02

« トンボとか蝶々 | Main | 朱鷺草と茸 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« トンボとか蝶々 | Main | 朱鷺草と茸 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ