« 遠い京女鴫 | Main | 緑地茸と猿浜鴫 後編 »

May 12, 2016

緑地茸と猿浜鴫 前編

Sujiotibatake51116

昨日、雨があがったばかりで曇りならば前回緑地に行ったときにすっかり崩れてしまってたものばかりヒトヨタケの仲間が開いた状態なのがあるかもしれないと思って仕事前に行ってみることにしました。

Kuzuotibatake51116たしかに開いた状態のはありましたが、雨がきつすぎたのか傘は裂けたり柄は折れたりしてるのもばかり。それでも少しはましな感じのものを選びながら前進。

Kuzuhitoyotake51216これなんかはわりとましな方です。傘の表面にはまだ微粉状の綿屑のようなのが残ってます。それんしても、このヒトヨタケの名前はなんなのか悩まされます。候補としてはクズヒトヨタケかザラエノヒトヨタケというのが公園のチップにはえるキノコとしてよくある見たいなんですけど・・・。

Kinoko51116以前ツバナシフミズキタケがはえてたあたりで見つけた雨でたわんでしまったような薄っぺらなキノコ。

Benitake51116ベニタケ類の大きなのがありましたが、名前はよくわかりません。柄は白いけど傘の裏のヒダはややクリーム色がかってたんですよね。

                 Ibotengutake51116 Ibotengutake51216

躑躅の植え込みの間でみつけたテングタケ。柄の基部が何重かになってたので、もしかしたらイボテングタケなのかもしれません。

Kinoko51216暗くなってきてまた雨が降りそうになってきたし、仕事に行かないといけないので急いで引き返してる途中で見つけたこれもよくわからないキノコ。と、いうことで終了・・・となるはずだったのですが、もっと先に行けば撮ってみたいと思ってたスジオチバタケが生えてたというのが家に帰ってからわかったので今日もその続きということで緑地にキノコ探しに行ってきました。

Sujiotibatake51216これがそのスジオチバタケという茸。かなり黄色っぽいものが多い中でやや白っぽくて筋の紫色がよくわかるものを撮ってみました。

Sujiotibatake51316うれしいのでもう一枚。ここのキノコを撮っていた時に携帯が鳴って昨日は南の干潟にサルハマシギがいてたというので見に連れて行ってもらうことになりました。干潮の時間が今日は夕方の5時なので行くのは午後からだけど、それまでできるだけ撮って歩くことに・・・。

                 Hatakesimeji51116 Hitoyotake51116
   
急ぐので駆け足で撮ったキノコを紹介していきます。左はハタケシメジのような気がしますがはっきりしません。右はヒトヨタケらしいヒトヨタケと感じましたが自信なし。

                 Tumamitake5116 Kinoko5132

左はツマミタケの出始めで右がフウノキにはえるニョロニョロ茸。

                 Kinoko5134 Kinoko5133

もしかしたら調べるとわかるかもしれないけど今のところ不明のキノコ2種。

Kibitaki5316ええ声で鳴いていたキビタキの若いの。

Saruhamasigi51116

そして車の乗せてもらってサルハマシギのいてるはずの干潟へ。着くと人は少ないものの今日は4羽サルハマがいてて、そのうちに2羽は海の方に飛んで行ったと教えてみらいましたが、現在は残りの2羽も所在不明だとか・・・。しかし、後から来たかたがすぐに見つけてくれました。

Saruhamasigi51216でも、おもいっきり遠い・・・。それに小さい。周囲にいてるトウネンより少しだけ大きいような・・・。100倍、2400㎜相当の画像でこんなもんsweat02

Saruhamasigi51316赤いサルハマシギの左前にいてる牡蠣殻に隠れてるのがもう一羽のサルハマシギと思います。色が薄いですね。ということで、眠たくなったので続きはまた今度。さて、はたしてサルハマシギは潮がひいたあとこちら側に近づいて来るのでしょうか?

« 遠い京女鴫 | Main | 緑地茸と猿浜鴫 後編 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 遠い京女鴫 | Main | 緑地茸と猿浜鴫 後編 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ