« クロジとジャコウアゲハ | Main | ツマキチョウなど »

April 14, 2016

大瑠璃とキノコ

Ooruri42416鼻風邪をひいたみたいで何もしなくても薄い鼻水がとめどなく流れ落ちてきます。今日は雨という予報だったので薬を飲んで昼ごろまで横になってたら外を見るととってもいい天気。薬がきいたみたいで鼻水もましになったようなのでマスクをして外へ。あまり歩き回ると具合が悪くなるとまずいだろうと電車で行ってあまり歩かないところを選択。昨年カラアカハラ♀がこの時期にいてた神戸の公園を目指しました。目的はその時見つけた黄色いアミガサタタケでした。

Huunomitake4116アミガサタケが見つからなかったけれどフウの実からキノコがはえてるのを発見。フウノミタケというやつですね。

Huunomitake4216裏面はこんなんです。フウノミタケがでているフウの実は2個みつけましたが、探せばもっとあるかもしれません。

Kozaraminosimeji4116ウロウロしましたが、これといってほかに何もないみたいな感じです。ところが地上性のキノコを一つみつけました。一つ見つかるとほかにもみつかるもので植え込みの下をのぞくといくつかでてます。

Kozaraminosimeji4216一つぬいて裏側を撮影させていただきました。たぶんコザラミノシメジという茸でいいと思います。

Hitoyotake4116続いてヒトヨタケの仲間を発見。

Hitoyotake4216裏面はやっぱり黒いけれど、表のほうは肌色っぽい色をしてます。画像では白くしか写らないけれど上の画像の色がもっとも肉眼で見た色に近いです。

Yaezakura4216さすがに疲れてきたのできれいに咲いてるヤエザクラを撮って帰ろうとした時に

Ooruri42116オオルリ♂が現れました。そういえばカラアカハラ♀の時もオオルリを見たことを思い出しました。

Ooruri42216ところが空抜けでは青い色がなかなか出ないんですよね。

Ooruri42516背中側がやっと撮れました。できたら桜の木にとまってほしいんだけどね。

Oorurimesu4116メスのオオルリもいてました。渋いというかおもいっきり地味です。でも、背中側から見るとそれなりに茶色がきれいなんですよ。

Yaezakura4116オオルリを追いかけてると体がだんだん重くなってきたように思いました。これは早く帰って寝なければということできれいな桜を撮って今日は終了。

« クロジとジャコウアゲハ | Main | ツマキチョウなど »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« クロジとジャコウアゲハ | Main | ツマキチョウなど »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ