« 春のキノコ探し | Main | ハルシメジと竹林駒鳥 »

April 01, 2016

春の蝶探しでしたが

Nyuunaisuzume3316そろそろ岐阜蝶が現れる時期なので様子を見に行ってきました。その前に駅近くの土手の桜並木にこの時期よく見られるニュウナイスズメが今年もいてるかどうかを見てきました。桜の花の方はやっと少し咲きだした程度なんですが

Nyuunaisuzume3116ニュウナイスズメは予想通りに今年もいてました。↑これはメスですね。

Nyuunaisuzume3216なかなか敏感で人が近づいて来るとどんどん逃げて行きます。このオスは愛想が良くて近くで撮れたけど頭の後ろの毛が抜けていて横向きがどうも・・・。ニュウナイは対岸に飛んで行くこともあるし、時間帯によるけど逆光気味になって影が出て黒っぽく写ることもしばしばでなかなか手強い。

Nyuunaisuzume3416桜のラッパをくわえてくれるかと見てたのですが、ちぎって捨ててるだけみたいでくわえてくれません。咲き始めは蜜も出が悪いんでしょうか?

Akatateha3116目の前のニュウナイが全部どこかに行ってしまったのでここはこれまでにして目的の地へ移動開始。途中山道に差し掛かった所でアカタテハが現れたので記念写真を。今年になって初めてみるアカタテハです。

Miyamaseseri3116少し水がしみ出してるあたりでミヤマセセリに出会いました。

Miyamaseseri3216スプリングエフェメラルの内の1種が早々ゲットできました。これに続いてコツバメや岐阜蝶も撮りたいものです。

                 Urasujityawantake3116 Urasujityawantake3216

いつもコツバメが蜜を吸いに来る場所のアシビの花はもう半分終わりかけているみたいで、ぜんぜん虫が近くにいてません。そこで春になるとウラスジチャワンタケがはえてくる階段を見に行くと小さな幼菌が2本だけありました。

Kabairosakazukitake3116木道の上でたしかウラスジチャワンタケを撮ったことがあったと思い行ってみると、金属手摺りの支柱下あたりにチャワンタケがありました。

Kabairosakazukitake3216よく見ると舗装下の境目にそってたくさん出てます。しかし、これはウラスジチャワンタケではないような・・。

Kabairosakazukitake3316大きなのを一つ失敬して裏側を見せてもらいました。大きさがわかるように10円玉も添えておきます。おそらくカバイロサカズキタケというのがこれだと思うんですよね。今までウラスジチャワンタケと思って撮ったものの中にもカバイロサカズキタケがあったかも。

Miyamahoojiro32116蝶を求めてバードバスの丘やら、その反対側を登ったり降りたりしましたが、蝶を寄せるような花もあまり咲いてなくて腰かけてミヤマホオジロを撮ったり

                 Sousityou32216 Sousityou32316

ソウシチョウを撮ったりして遊んでしまいました。

Sousityou32116誰も人がいなくなるとどこからかソウシチョウはやってくるのに人が顔をのぞかせるとすぐにいなくなるんですよね。羽が開いたところがたまたま写ってました。

Benisijimi3116うろうろしたわりにはベニシジミぐらいしか蝶は撮れませんでした。

Tukusi3116三段池に越冬トンボでも探そうと思って行ってみると一番大きな池は水を抜いてあり、ほかの池も池の回りの草は刈ってるし猪が耕したあとだらけ。けっきょくトンボは見つかりませんでした。しかたないので戻り道で見つけたツクシでも。

Aogera3116もう夕方なので引き返してると林の中に新しい通り道ができてました。覗き込むと何か鳥の影が動いたので立ち止ってるとどこからか木をたたく音。音の主を追い駆けてるとアオゲラを発見。しかし、ものすごい枝かぶり。

Aogera3316ここはわりとすっきり目なんですが、レンズの前に何か障害物があって今一つ。

Aogera3216カメラから目を離した時にもう一羽が近くにとまってました。こっちはオスですね。ちょっとだけそっちの方を撮っただけで飛ばれてしまい

Aogera3416残った方のメスの背中側を撮りたいのでさらに移動しましたがとうとう抜けのいい所は見つからずにどこかに飛んで行ってしまいました。とても大人しいアオゲラだったし、2羽もいてたのにチャンスを生かすことができずで、なんか残念な一日でした。

« 春のキノコ探し | Main | ハルシメジと竹林駒鳥 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 春のキノコ探し | Main | ハルシメジと竹林駒鳥 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ