« 冬のキクラゲたち | Main | ハジロコチドリとヨーロッパトウネン »

February 21, 2016

コゲラの赤い糸

Kogera1116せっかくの良いお天気だというのにどうも行く所が思い浮かばない。ということで今日はまた河川敷へ。先ずは先日見に行ったもののあまり良いものが撮れなかったホオアカの所まで歩いてみたが、今日は風が強くてちょっとダメ。しばらくウロウロしてみたがピンボケが一枚撮れただけで公園内に移動。

Mozxu2116時々、梅の枝にモズがとまります。モズ♂と白梅

Mozu22116こっちはモズ♀。陽が当たってるところにとまるモズと背景との明るさのギャップが撮るのに難しいけれど一段マイナスで撮影。

Mejiro2116モズがうろうろするせいかメジロの姿をほとんどみませんでしたが、メジロの群れがようやく現れたので少し撮影。

Kogera1316コゲラが飛んできたのでコゲラの撮影会がはじまりました。狙いはコゲラ♂の後頭部にある赤い糸のように見える斑。しかし、普段は隠れてるので頭が動くときにチラリと見えるのを狙うしか方法がありません。

Kogera1216離れて撮ったので小さくしかしか写っていませんでしたが、きれいに見えてるのが一枚写ってました。数は撮ったのですが、ちゃんと顔がうつっていて頭の赤い糸も見えてるのがどうも撮れません。

Hooaka1216

                 Hooaka1116 Hooaka1316

先日撮影したホオアカもせっかくなので載せておきます。とまってる所にピントが行きにくくてここで撮影するのはちょっと難しいかも。

« 冬のキクラゲたち | Main | ハジロコチドリとヨーロッパトウネン »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 冬のキクラゲたち | Main | ハジロコチドリとヨーロッパトウネン »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ