« ミゾゴイと秋の翡翠 | Main | 紅葉のお山の小さなキノコたち »

November 12, 2015

赤頭鷺

Akagasirasagi1115先日、探しに行ったものの見ることができなかったアカガシラサギはまだいてるらしいというんでもう一度行ってみました。一度飛んで池の上をぐるっと回ってまた見えない所に潜り込んだようでしたが、しばらくねばってると池の向こう側にとまってるのがやっと撮れました。それにしても遠い・・・。嵯峨野で以前きれいな夏羽のアカガシラサギを撮ってるのでどうしてもというわけではないけど冬羽は初めてなんですよね。でも、この個体はまだ完全な冬羽ではないそうです。

Akagasirasagi1315それにしても暗いです。見えてる場所ではけっこうアクティブな鳥であまりじっとしてなくてほんの数カットを撮っただけでまた移動。こちら側のアカメヤナギ?の中に潜り込んだり、笹薮の向こうにいったりして、時々飛ぶ姿が一瞬見られるのですが、ずっと立ちん坊で待ってると疲れてきたので夕方の部に期待して出直すことにしました。

Kimadarakamemusi1115円形花壇の休憩所に多くついてるジャコウアゲハの蛹を見てみたいので行ってみると外来種のカメムシでキマダラカメムシがいてました。カメムシの仲間ではわりと愛嬌のある顔をしてると思うんですけどね。

Jakouagehasanagi1115で、これがジャコウアゲハのさなぎです。すでに抜け殻だったり黒くなったものが多いのできれいな個体がなかなかみつかりませんでした。後ろ手に縛られて吊るされた怪談皿屋敷のお菊さんみたいだというのでお菊虫と呼ばれたりもするそうです。

Aoji1115暗い森の中は今日はもうこれといったものはいてなくて、アオジと雀が見られる程度。なにもこんな遠くて暗いところでアオジを撮らなくてもよさそうなもんですが、他に何もみつけられないので・・・。

Uraginsijimi2115ウラギンシジミ♂です。ムラサキシジミやムラサキツバメを探して歩いたのですが、今日はさっぱり。

                 Tubanasihumidukitake2115 Tubanasihumidukitake2215

梅雨の頃でしたか、大きくなり群生してるのを撮りましたが、前の雨で復活したのでしょうね。ツバナシフミヅキタケとだと思います。

Akagasirasagi1415ふたたびアカガシラサギの所に行ってみましたが、行くのが遅かったようでアカガシラサギはまともには見えない竹藪の高い所でじっとしてました。風が吹くと時々前の笹が動いて見える時があるもののなにも見えないのと同じです。

Aosagi1115もう一度飛ぶことを期待してましたが池の指定席にはアオサギが陣取ってしまい、日没時にアカガシラサギもどこかに飛んで見えなくなったので撤収。

Sora1115今日のおまけ。なんという気象現象かはしりませんが、夕方の空にうかんだ虹のような光の帯の下を飛ぶジェット機。

« ミゾゴイと秋の翡翠 | Main | 紅葉のお山の小さなキノコたち »

「自然」カテゴリの記事

Comments

彩雲だと思います

(ウジッキペディアより)

彩雲(さいうん)は、太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象である。

私も1度撮影しましたが、ネットで見ると色々な彩雲があり、空を見上げる習慣をつけたいものです

我太郎さん こんばんは

アカガシラサギが見えないところで落ち着いてしまったので
ちょっとだけこの彩雲というのを撮ったのですが、
もっときれいなのを撮ってみたいものです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ミゾゴイと秋の翡翠 | Main | 紅葉のお山の小さなキノコたち »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ