« 雨に期待するも | Main | 赤頭鷺 »

November 06, 2015

ミゾゴイと秋の翡翠

Kawasemi3215朝のうちに出かけるといいものが見られるかもというんでいつもより早くバイクに乗って出かけてみました。通勤時間の道路渋滞を考えていつもとは違う道を走ったら阪急の駅前のせまっくるしい所に出てしまいちょっと失敗しました。まあ、それでも少しは早い目についたはず。

Osidori2115目的の場所は聞いていた通りにおもいっきりの逆光で、水面の反射までくわわって撮影には不向きな場所でした。まだ誰も来てない時にオシドリが一羽泳いでましたが、これもすぐに見えなくなってそれっきり。しばらくうろついてましたが、これといっていいものを見ることもなくグリーンパークを徘徊することに。

Kurokonomatyou2115ムラサキツバメを探してマテバシイのはえてる場所を見て歩きましたがそれらしいものには遭遇せず、代わりに黒い蝶がバタバタと飛んできて近くにとまりました。クロコノマチョウですが、前翅の先端部がゆがんでいて羽化不全だったのではと思われます。

Mizogoi2115ミゾゴイはまだいてました。午前中よりも午後からの方が光線の向きはいいかも。

Tyakaigaratake1115チャカイガラタケというやつですね。わりとよく見かけるキノコです。

                 Kinoko11051 Kinoko11052

雨が降る前はまったくキノコははえてなかったのですが、この前の雨で小さなキノコが少しはえてました。どちらも名前ははっきりしませんがイタチタケみたいなキノコです。

Kosumosu1115天気がいいと花壇のコスモスも一段と美しく見えます。

                 Joubitaki3115 Kuroji1115

暗い森にも新しい顔ぶれがいてました。ジョウビタキ♀クロジ♂

Nogoma3115ノゴマ♂はまだいてました。今期ここで見るのは初めてなのでカシャcamera 今日は一脚を持って出るのを忘れたので手持ち撮影ではここはちょっとつらいんですよね。

Murasakisijimi31151近づくことのできない場所にムラサキシジミ♂がとまり翅を全開してくれましたので撮らないわけにはいきませんよね。

Mizogoi2215またミゾゴイのところに戻ると大きな甲虫の幼虫をみつけて苦労してました。

Mizogoi2315やっと呑み込めて一息ついたところです。

Nankinhaze1115ナンキンハゼの紅葉も見頃になったみたいなのでこれも一枚camera

Kawasemi3115カワセミの池にバイクに乗って移動しました。桜の紅葉がらみを期待したのですが、紅葉とは離れた枯れ枝にばかりとまるので普通のカワセミ♀の写真ばかりになります。でも、ミズカンナがらみは撮れました。

Kawasemi3315水面に木々の紅葉が映るのを背景にカワセミが撮れたし、小魚をくわえたカワセミも撮れたので今日のところはこれでいいのだ~。wink

« 雨に期待するも | Main | 赤頭鷺 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 雨に期待するも | Main | 赤頭鷺 »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ