« ツツドリ赤色型その2 | Main | ヨシゴイとノビタキ »

October 09, 2015

黒い顔と赤い喉

Kuroturaherasagi1215クロツラヘラサギがいてるというんで久しぶりに南港に行ってきました。最初に北観察所に行ってきましたが、クロツラは中央の観察塔側北で餌を探していて、こちらからではうまく撮れません。

Kuroturaherasagi1115で、観察塔の方に移動すると北観察所側にいつのまにか移動していて行き違い。う~ん、光線状態は観察塔側からの方がいいのだけど遠すぎ。そのうちにこちら側に移動してくるだろうと思って待つことに。

Aoasisigi1115で、ほかに何か撮れそうなものはというとアオアシシギの集団がいてました。

Kuroturaherasagi1315ほかにこれといって撮れそうなものがみつからないので再び北の観察所へ。しかし、もろに逆光のため今一つ。一応日が陰るのを待って撮ってるのですが・・・。

Kuroturaherasagi1415背景に水がない場所ならまだ許せる範囲の写りになりますが、じっとしてないんですよね・・・。

Asagimadara2115光線待ちをしている間にクロツラはどこかにいなくなったみたいだったのでまた観察塔に戻ろうと移動中にトイレ前でアサギマダラ♂を見つけました。ムラサキシジミも見つけたけれど十分に羽を開くまでに飛んで行ってしまったのでボツ。

Misago1115_2観察塔に戻ったもののクロツラは防潮堤下の遠いところでまったりしてるので写欲がわきません。そうこうしてるうちにミサゴが杭に餌をつかんでとまりました。

Tyuuhi1215ミサゴの食事がはじまるとチュウヒが飛び出してミサゴを追いかけます。

Tyuuhi1115めったに飛びものを撮らないのでカメラの設定をどうしてたのか忘れてしまいました。なんとなくそれらしいのが撮れたので、またそうのうちに再チャレンジすることにします。

Koaoasisigi1115アオアシシギの集団の中に小さなコアオアシシギがいてました。しかし、遠い上に逆光になるのできれいに撮れません。いつか、このコアオアシシギを一羽、大きく撮りたいと思ってるのですが、せめて観察塔前を歩いてくれないとここでは無理ですね。

Nogoma1215お城にノゴマが出てるというので南港からニュートラムと地下鉄を乗り継いで大阪城公園へ。いつもの配水池にたどりつきましたがもう遅いせいかカメラマンも数名。しばらくは登場していないということでしたが、人がいなくなると現れるというんで少し待ってみることに。キビタキ♀がフェンスにとまると縄張りをはってるのかすぐにノゴマ♂が登場しました。

Nogoma1115ノゴマ♂は何度も撮ってるけど、わりと愛想がいいのでやたらシャッターをきってしまいます。

Nogoma1315このノゴマはオスだけど、こことは離れた場所にメスもいてるらしいのでそっち方面に移動。

Yabusame2115ノゴマ♀のところに行くまでにヤブサメがいてるユキヤナギがあるので立ち止ってると、この中にコマドリもいてるらしい。ノゴマ♀もいいけどコマドリが撮りたいので最後までねばりましたが、コマドリの姿を撮ることはできませんでした。ということで次はまたコマドリ狙いで登城するかも。あ、次の休みの日はまた天気予報では雨だわ・・・。

« ツツドリ赤色型その2 | Main | ヨシゴイとノビタキ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ツツドリ赤色型その2 | Main | ヨシゴイとノビタキ »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ