« カニノツメとセミノハリセンボン | Main | 彼岸花、黄鶲、筒鳥 »

September 22, 2015

蟹の爪から三光鳥

Sankoutyou2115茸の友がこの前見つけたカニノツメを撮りに行くというんで、発見者である私も休みであることだし行ってみることにしました。

Kaninotume2115ということで再びカニノツメです。そこにいつものキノコ部のメンバーがそろって撮影していると・・・

Sankoutyou2215一人がサンコウチョウが飛んできたことに気がつきました。水浴びするかもといってると浅い水場でパシャパシャして低い枝にとまりました。それが2、3度あったのですが、とまる枝は葉っぱかぶりの枝かぶりで逆光で暗い場所という撮影には厳しい条件。ほかの枝にとまったのを撮りましたがスピードがあがってないのでちょっと残念な出来・・・。ま、今期はサンコウチョウ初めてなのでいいものが見れました。

Murasakihoukitakemodoki11155人もの目があるときっとキノコも見つけやすいだろうということで捜索開始。これは初めて見るなというのをすぐに見つけてくれました。名前は不詳ですが、ムラサキホウキタケモドキがこんな感じだと思うので候補としてあげときます。

Oogomutake2115はっきり名前がわかるというのはオオゴムタケぐらいであとは小さく地味なキノコ。

                 Kinoko09221 Kinoko09222

前回も見たけれど傘の裏側がうまく撮れてなかったのでもう一度。けっこうきれいなキノコなので名前を知りたいものです。

手持ちの図鑑の写真は横から撮ったやつだったのでわかりにくかったのですが、おそらくサマツモドキだと思われます。有毒

Kinoko09224名前がわからないといえばこのキノコもよく見ましたがわかりません。色がピンクがかってるのはキノコの胞子がついてるからみたいです。シメジの仲間かな?

Akahatu2115山の裏側を歩いても今日は収穫少な目。傘の裏がオレンジ色をしていてきれいなアカハツとか

                 Tamagotengutakemodoki3115 Kabairoturutake4115_2

タマゴテングタケモドキカバイロツルタケが見れただけでも収穫があったほう。今日は本当にキノコが少ないです。

Tamasiroonitake1115個人的にはタマシロオニタケを見つけることができたのが嬉しかったです。はじめて見ました。

Tamasiroonitake2215柄の付け根の部分が極端に丸くなってます。カニノツメに続いてちょっと活躍できたので他の人にも喜んでもらえたのではないかと思います。

Kinoko09211収穫が少ないので昨日仕事に行く前に寄り道したいつもの公園で撮影したキノコ。まだ傘が開いてないけれど白っぽい傘に褐色のシミのようなのがあってツバもあるみたいです。今日は見に行ってないけれどはたして正体やいかに?

Agehatyou1115土手に植えられたヒガンバナの様子も見てきました。昨日は3分の1ぐらいが見ごろになったと思います。そこにアゲハチョウが飛んできてとまったのでしばらく撮影させてもらいました。明日あたりは見頃になるのでは???

« カニノツメとセミノハリセンボン | Main | 彼岸花、黄鶲、筒鳥 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« カニノツメとセミノハリセンボン | Main | 彼岸花、黄鶲、筒鳥 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ