« 緋縅蝶舞うヘルメットマウンテン | Main | すっきりしないプチ遠征 »

June 06, 2015

河川敷の雉

Kiji3415雨もあがって今朝はまた涼しげで陽は陰っているけれど、色が出やすいだろうと仕事前に猪名川の河川敷に行ってみました。雉がでなくてもトンボ探しをしようかなという気もあったんですよね。左岸にバイクをとめて少し歩いてみましたが、キジの姿はなし。バイクのところに戻ってくるとケーッ!という鳴き声が橋の上流側から一度だけ聞こえてきました。それならもう少し北側を探そうと思い公園側にバイクを置こうと橋を渡ったところで河原にキジの姿を発見。

Kiji3115歩道にバイクをとめてヘルメットをぬいでバッグからカメラをとりだしましたが、すぐに草むらの中に隠れてしまいました。橋の上からなら見えるだろうと橋の中ほどから覗き込むとゆっくりと移動するキジが見えます。しかし、おもいっきり草の中を歩いてるのですっきりと見えるとはいえません。歩いていく方向をよんで草むらから出てくるのを期待して待ってみたのですが丸見えとは言いがたい場所を歩いてまた草むらの中へ。

Kiji3315ねばりましたが仕事に行く時間が来たのでまたバイクにまたがって河川敷沿いの道路を引き返しはじめた時、コンクリート護岸の上を歩くやや黒っぽく見える鳥が・・・キジですやん!バイクをとめて今度はヘルメットもぬがず、バイクからも降りないで前籠にいれてあったバッグからカメラから取り出しバイクをまたいだ姿のまま撮影開始。手持ちですのでうまく撮れるでかどうかわからないし、それに時間的にかなりきつい。バイクだと職場まで15分程度なんですけど、仕事を始める1時まで30分もありません。

Kiji3515さっきのキジとは別のキジなんでしょうか?そういえばキジが争うのが見れるという話も出ていたような・・・。だんだんこちらの方に近づいてきましたができたら真横の位置まで来てほしいな。

Kiji3225たちどまったのでここで羽ばたきでもするかと思いきや、また下向いて歩きだし、ほかのカメラマンがやってきたところでコンクリート護岸下におりてしまいました。時間に余裕があると河川敷におりたり橋の上に戻って探したいところなんですけど、急いでいるので本日はこれまで!

« 緋縅蝶舞うヘルメットマウンテン | Main | すっきりしないプチ遠征 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 緋縅蝶舞うヘルメットマウンテン | Main | すっきりしないプチ遠征 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ