July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« すっきりしないプチ遠征 | Main | ゼフィルス探しだが »

June 11, 2015

紫陽花と万博キノコ

Ajisai1115天気予報を見ると今日は曇りのち雨。家でゴロゴロしててもいいけど、雨の日には雨の楽しみかたもあるということで出かけてみました人類の進歩と調和の公園。雨雲レーダーではうっすらとした雨雲は広がってるものの傘をさして歩かなければならいないような雨ではないのでほとんど傘は閉じたままステッキ代わりでした。

Noutake1115梅林南の水路に沿って歩いてみてハンノキにミドリシジミでもいてないかと見て歩きましたが蝶々はほとんどみませんでした。苔の中になにやらコブのような物体、ノウタケの若いやつだと思います。

Asinagaitatitake1115水辺にはえてたキノコ。アシナガイタチタケかな?

Tokeisou1115花の丘の周囲のクヌギやコナラの木にミズイロオナガシジミぐらいならいてるだろうと見て回りましたがさっぱり・・・。果樹なんかが植えてあるあたりにもよりましたがカラスが営巣してるみたいで威嚇してきましたので足早に退散。トケイソウの花を久しぶりに見ました。

Inusenbontake1115木の根元にびっしりとはえるキノコの集団にびっくり。イヌセンボンタケとかいうやつですね。こんなにたくさんはえてるのは初めてみたかも。

Inusenbontake1215大きく見るとこんなんです。白いのと灰色のがありましたが、古くなると灰色になるんでしょうね。

Inusenbontake1315面白いのでもう一枚、イヌセンボンタケを。

Sasakurehitoyotake1115これはヒトヨタケの仲間だけど、どこかで見たような・・・。もしかしたらササクレヒトヨタケ??大阪城公園で集団ではえてるのしかしらないので一本だけはえてるのなんか初めてみました。なんか背が高いし、ツバまであります。他のヒトヨタケの可能性も捨てがたいかな?昨年の今頃見つけたキツネノタイマツがあった場所にもよってきましたが、今はなんにもありません。

Himeajisai1115幟が立っていて、紫陽花祭りとか書いてたので少しだけ・・・。ヒメアジサイだそうです。

Yamaajisai1115ヤマアジサイだったかな?そういえば山の方でこんなんを見ることがあります。雨の日のアジサイは素敵だけど、なんかここのアジサイ園は彩りに欠けるように思うんですよね。白っぽい紫陽花ばかりが咲いているように思えます。

Kitamagotake1115念のために昨年、大き目のキノコがいろいろはえてたあたりによってみたら、なんとキタマゴタケがはえてました。去年は7月に撮ったはずなのにどうしたんでしょうね?

Kitamagotake1215キタマゴタケの卵です。大きく開いたのをさがしてみたのですが、すでに破壊されたキノコもあって残っているキタマゴタケは3個ほど。

Kitamagotake1315ちょっと歪ですが、これなんかはきっと明日には開いているでしょうね。

                 Sirohatumodoki2115 Sirohatumodoki2215

塔のあるあたりから梅林に渡る橋の手前にいつも大きなキノコがはえる場所があります。そしてこの季節にはいつもはえてるこのキノコたち。傷をつけても乳液は出ないのでシロハツモドキだと思うんですけどどうでしょう?

                Kinoko06111 Kinoko06113

Kinoko06112


その他、名前のわからないキノコたちも載せておきます。早い目に戻りましたが、帰るころには雨がよく降っていました。この程度の降りなら今日は鳥見に行った方がよかったのではないかとちょっと後悔しながらモノレールに乗るのでした。

« すっきりしないプチ遠征 | Main | ゼフィルス探しだが »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« すっきりしないプチ遠征 | Main | ゼフィルス探しだが »