August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 浜の京女鴫 | Main | 十一分の1 »

May 09, 2015

いずれが菖蒲か杜若

Ayame1215

そろそろサンコウチョウが地元の公園にも現れるのではないかと思って、仕事に行く前にのぞいてきました。しかし、朝に鳴き声がきこえたらしいという話だけで目撃情報はなし。緑地の方にはオスが現れたというんで行かれた方もおられるようです。残念ながら緑地に様子を見に行くだけの時間的余裕もないので1時間ほど待ってみましたが現れません。

Kibitaki5115サンコウチョウは現れませんでしたが、キビタを見つけたので下からの画像だけですけど撮影

Ayame111512時をまわったので職場に向かいました。途中少しだけ寄り道をして先日テレビで放送していた近松公園のアヤメを見てきました。残念ながらほとんど花は終わってましたが、まだ咲いているのが少しだけあったのでそれを撮ってきました。よく「いずれアヤメかカキツバタ」といって区別がつきにくいことから優劣つけがたいほど優れていることの例えになっています。上の画像がアヤメです。垂れ下がってる外側の花弁の付け根に網目模様がるのが特徴です。カキツバタや花菖蒲と比べると今では人気薄というか一般には知られていない花になってしまってるように思います。

Kakitubata1115一輪だけカキツバタも花をつけてたので比較のために撮ってきました。アヤメでは網目模様になってる外花弁の付け根には白い筋模様が一本すっきりと入っています。区別つきにくいとはいうけれどわかりやすい違いだと思うんですけどね。開花期もアヤメは4月から5月にかけての花でカキツバタは5月の花、花菖蒲は梅雨時の6月の花です。この公園ではわざわざアヤメを水辺に持ってきて水が入らないように?植えてますが、本来アヤメは陸生の花ですので水辺では生育できません。カキツバタは湿地や池の縁などの水辺の花です。花菖蒲にいたっては水につかりっぱなしでは生育できませんが、花の時期にはわざわざ水を引き入れて菖蒲田にして楽しみます。おまけに菖蒲(ショウブ)と書いてアヤメと読むなんてことやってるからよけいに混乱してしまってます。そういえば花札の5月はアヤメの札だけど水と八つ橋が描かれているのでぜったいカキツバタですよね。日本人は季節の花を楽しむわりにはその花に関しての知識は適当でOKな国民なんでしょうね。

« 浜の京女鴫 | Main | 十一分の1 »

」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 浜の京女鴫 | Main | 十一分の1 »