« 大赤腹と白腹 | Main | 紅猿子、頭高、真鶸など »

January 29, 2015

大寿林、巫女秋沙、瑠璃鶲♀

Mikoaisa1215久しぶりに昆陽池にミコアイサを探しにいきました。今日は気温は低いけれど風がないのでたすかりました。バイクをおいてヘルメットをはずした時、毛糸の帽子を忘れてきたことに気がつきました。う・・髪の少なくなった頭に寒さがしみますweep

Oojurin1215ミコアイサを探しながら池に沿って歩きましたが全くみつかりません。カモに餌をやってる所を過ぎて葦がはえてるあたりにさしかかったところ雀みたいな鳥が何羽も枝にとまったり飛んだりするのがみえました。時々尾羽の白い部分がひろがるのが見えたので、ホオジロかな?と思ってカメラをとおしてみるとオオジュリンやないですか!へえ~。オオジュリンの枝どまりなんか初めてみました。でも、遠すぎ。

Oojurin1115オオジュリンは沢山いてるみたいですが、葦がしげってるんでかぶりなしで撮るのは難しいかも?

Oojurin1415オオジュリンというと葦にとまって茎の中から虫をほじくりだして食べるということは有名ですが、

Oojurin1315葦の穂先から種も食べるんですね。種を食べるオオジュリンというのも初めて見たかもしれません。

Kokugan1115池の反対側にたどり着きましたが、そこにいてたのはジョウビタキ♀とツグミだけ。う~ん、今日はミコアイサはお留守なのかな?引き返してカモの餌場横を歩いてるとコクガンがフェンスに沿って歩いてました。人の手から餌をもらったりしてなかなか人懐っこいです。ちょっと近すぎるんで池の方に移動したのを撮影camera いつからいてるのか知らないけれど元気やね。

Mikoaisa1616すり寄ってくるコブハクチョウを無視して遠くを見ているとはっきりと白い鳥が浮かんでいるを見つけました。ミコアイサ♂をやっと発見。急ぎ足でさっきの葦がはえてた場所に移動。なんとか見通しよく池の水面が見える場所でミコアイサ♂を捕捉しました。

Mikoaisa1415一番近くに来てくれた時にはもう葦のカーテンがかぶってしまって残念でした。

Mikoaisa1315その後も広い池を右に行ったり左に行ったりするのを遠目に見て追いかけましたが、やっと追いついてファインダーの中に捉えると水の中に潜ってしまうんですよね。それにしても遠すぎます。

Ruribimesu1115森の中の散策路を歩こうかどうしようか迷ってた時に現れたルリビタキ♀。なかなかいい所にとまってくれました。

Ruribimesu1215ルリビタキのメスを撮るのは今期初なのでもう1枚はっときます。

Mikoaisa1515そろそろ帰ろうかとするとカモの餌場近くに浮かんでるミコアイサに気が付いたりするんですよね・・・近づこうとして移動するたびに見つからなかったり遠すぎたり。もう一つの噴水がある池のほうにミコアイサ♀を1羽みつけました。しかし逆光になるんで色がよくわかりません。せっかく岸近くにいてたのにどんどん遠ざかっていきます。まあ、証拠写真でもいいから撮っとこうcamera 今期初撮りが撮れたので寒いことだし早々と撤収。

« 大赤腹と白腹 | Main | 紅猿子、頭高、真鶸など »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 大赤腹と白腹 | Main | 紅猿子、頭高、真鶸など »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ