« 入浴シーンたっぷり | Main | 近所の秋 »

October 23, 2014

紫なんちゃら

Murasakisijimi4114気温がぐっと下がったみたいだったので、そろそろムラサキツバメが見られるのではないかと思い植物園まで行ってきました。ムラサキツバメの食草であるシリブカガシの下を行ったり来たりしながら待ちましたが現れたのはムラサキシジミが少し。日陰は風がふくと寒いぐらいでしたが日当たりの良い場所は暑いぐらいで、あんまりじっとしてると堪えます。

Tengutyou3114時々茶色い蝶が飛ぶと、もしかしたらと思ってカメラを向けるのですがたいていこのテングチョウでした。

                Tumagurohyoumon4114 Tumagurohyoumon4214_2

暇なのでコスモスに来るツマグロヒョウモンなどを撮って暇をつぶします。コスモスの花色も今はかなり変わったのが出てますね。レンモンイエローなんかは以前はなかった色です。

Tyabaneseseri1114花の形も変わったのがありました。チャバネセセリがとまってる淡いピンクのコスモスは八重咲きです。

Kosumosu1114サーモンピンクのコスモスなんてのもできてるんですね。へえ~・・・

Kityou2114椿や山茶花の類に蝶がとまるのを見ることはないのでよく見るキチョウですけど一枚。冬の花の最盛期にはもう蝶は飛んでないんで珍しいと思っただけかも。

Akayamatake1214あとは蝶がダメなら茸があるさと考えて茸探し。今日はトンボもあまりいてません。まずは夏にキヌガサタケがはえてた竹、笹園。アカヤマタケと思われるのを発見。

Kawarihatu4114カワリハツかな?ヒダに色がついてたっけ?

Murasakisimeji1214ムラサキシメジと思われるキノコも顔をだしてました。コムラサキシメジというのもあるらしいんですけど違いがわかりません。Nigakuritake1114これはもしかしたらニガクリタケとかいう毒キノコかも。けっこうきれいな茸なんですけどね。

Kinoko10232名前がわからない白いキノコ。誰か知ってたら教えてください。

Kinokoten1114きのこ展を見に行ったら、もっとキノコの名前がわかるようになるかな?

Nanbangiseru1114ススキの下に小さなナンバンギセルが咲いてましたのパシャcamera もっと大きなのもススキの根元から出てるんですけど撮影しにくいので小さいのを撮りました。ということで、ムラサキツバメは目撃できなかったのでまたそのうちに・・・。

« 入浴シーンたっぷり | Main | 近所の秋 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 入浴シーンたっぷり | Main | 近所の秋 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ