« 赤蜻蛉とメスグロヒョウモン | Main | ジュウイチ »

September 23, 2014

三光鳥と黄鶲

Sankoutyou2114ふられっぱなしのジュウイチはひとまず置いておいて、今日はツツドリ狙いで東の緑地に行ってみることにしました。が、ツツドリがやってくるという広場に着くと誰もいてません。あとからやってきたカメラマンもあれ?といった感じで去っていきます。こりゃ、抜けたか場所が変わったか・・・しかたなくあちこちをウロウロ。ここはトモエガモを撮りに来たことはありますが、あんまり歩いたこともないんですよね。

Turumiryokuti1114名物の風車と赤いサルビアを撮って、チョウチョでもとまってないか見ましたがこれといって収穫なし。

Konosimetonbo1114韓国風の庭?でカワセミの若いのが近くにおりてきたのですが、準備が間に合わず撮れず。逆光でいま一つのコノシメトンボですが、今期初のコノシメトンボ♂です。

Tairikuakane1114タイリクアカネもいてました。赤トンボの中ではちょっと渋い色をしてるように思います。

Kosamebitaki2114さっきの場所でコサメビタキをみつけました。嘴下の黄色い部分の面積が多い目らしいけど、言われてみればそうかなというレベルですね。

Sankoutyou2214稲が植わってる田んぼのあたりを見てから帰りかけた時、小さな水たまりみたいな池にトンボがいてるのが見えたので覗いてみると降りていた雀が舞い上がり、それと同時にちょっと大きめの鳥がこちらに飛んできてUターン。あれ?今のサンコウチョウ?お城に行くつもりだったのに、ここで足止めされてしまいました。

Sankoutyou2314もうお一人サンコウチョウに気がついてた方がいてて、飛び回るサンコウチョウの居場所を教えてもらって何枚か撮影に成功。ありがとうございました。

Kibitaki2214ここはこんなもんかなと思って、帰りにお城にもよってみました。昨日はなかなかよかったらしいけれど今日はちょっと鳥も少な目だったようです。皆さんキビタキの撮影に熱中してるようでしたので私も。キビタキ♂は今期初めてです。

                                     Kibitaki2114 Kibitaki2614

キビタキ♂成鳥はとてもきれいなので何枚でも撮ってしまいますが、SX50だとファインダーの中の画面が小さくてピントがあってるかどうかわかりにくく、どうしても大きく撮ってしまいます。

                                     Kibitaki2314 Kibitaki2714

ちょっと画像が荒くなってなってしまいますが、小さな鳥ですのでしかたありませんね。それでも少し小さい目に撮ってるほうが雰囲気が出ていていいように思います。

Kibitaki2414サルスベリの木の下の枝にオスがとまってるところにメスがやってきて上の枝にとまりました。縦撮りにすぐに変更できたらもう少しましな絵になるかもしれませんが・・・

Kibitaki2514急に涼しくなって風邪をひいたのか鼻水がよくでてこまってたんですが、外に出てる間はたいしたことないみたいで一日が無事終了。さて、ツグミ緑地のツツドリは抜けてしまったのでしょうかね?

どうやらツツドリは他の場所で営業中のようです。

« 赤蜻蛉とメスグロヒョウモン | Main | ジュウイチ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 赤蜻蛉とメスグロヒョウモン | Main | ジュウイチ »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ