« 女郎花と大青蜂 | Main | 秋の渡りはコルリ♀若から »

August 22, 2014

お猿のお山の虫と茸

Minoonotaki1114今日はちょっと涼しそうな場所に行こうかなと考えてお猿のお山に行ってきました。ヤンマ類ができたら撮りたいと思ってたんですが、滝道のあたりは曇ってるのに水遊びをするお子様たちが陣取ってるのであまり期待できそうもありません。もう少し上はどうかなと思ってホイホイの巣で以前にぎわったあたりへ。

Mamezayatake1114途中伐採木が積み重ねられてるのを見ると以前万博で撮ったテングノメシガイを大きくしたような変わった黒いキノコをみつけました。形は一つ一つ違うみたいで、マメザヤタケというやつだと思います。

Kiraratake1114これは・・・傘の表面に白いものがついてるんでキララタケかも。生え際に黄色い菌糸マットがあるのはコキララタケだと本にかいてたのでこれはキララタケでいいと思うんですよね。

Miyamakawatonbo2114ミヤマカワトンボ♂が橋の下にいてたので久しぶりに撮りましたが、曇ってるせいか、まったく羽を開いてくれません。飛んで場所を変えるとすぐにパタパタをすることが多いんですが、今日はそれもなし。時々コヤマトンボかな?というのが飛ぶけれどとまらないと撮れないんですよね。

                 Kinoko8211 Kinoko8214

ここは諦めて滝の方にいこうかと思い歩き出すとまた中型のキノコを発見。これを撮ってるときに横に鳥の巣が落ちてました。大雨で落ちてきたものと思いますが写真を撮るのを忘れてました。やっぱりサンチャンの巣だったのかな?

Oniyanma1114大滝の前も時々オニヤンマは飛ぶものの、子供で一杯だったので思い切って政の茶屋方面に行ってみることにしました。で、トイレ裏で見つけたのがオニヤンマのメス。産卵シーンが見れたのですが、ここは暗いもんでスピードがのびずピントもあってないけど画面の隅に写ってるのをトリミングしてみました。この後をコヤマトンボと思われるエゾトンボ系のトンボがついてきましたが撮れません(涙)

Kaimentake1114またトンボが来てくれるのを期待してそこらを歩いてる時に見つけたキノコをいくつか載せておきます。これってカイメンタケ?それともボタンイボタケ?

                 Kinoko8212 Kinoko8213

                 Kawarihatu4114 Tamagotengutakemodoki1114_2

上段右はものすごく小さいけれどテングタケの仲間みたいですね。下段左はカワリハツかな?下段右はツバがあるんでタマゴテングタケモドキみたい。結局、オニヤンマは再び飛んできたものの産卵せずに素通りしていったのでもう遅いことだし山を下りることにしました。

Tamamusi2114_2また滝道に降りようとして上から見渡すと遠くにタマムシが飛んでるのが見えました。ひょっとしたら近くにもいてるかもと思ってエノキの葉を見てるとタマムシ発見!収穫の少ない一日だったのでタマムシは貴重です。ネットごしになるけれどしかたありません。

Tamamusi2214なんと同じ木にもう一匹タマムシがいてました。う~ん、きれいです。クサギの花にはモンキアゲハもきてたのですが、落ち着きがなくて今日は撮れずでした。それにしても、クサギの花って時期的に遅くないかな?

Oosiokaratonbo2114コーヒー店前の橋の上からオオシオカラトンボ♀を撮って今日はお終い。次は三田に行くか宇治か京都市あたりにするか思案中。

« 女郎花と大青蜂 | Main | 秋の渡りはコルリ♀若から »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 女郎花と大青蜂 | Main | 秋の渡りはコルリ♀若から »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ