« 大阪のオオサカサナエ | Main | 雨の日は植物園へ »

June 29, 2014

復活したハッチョウトンボ

Hattyoutonbo1614天気予報では日曜日はお天気が悪いみたいでしたが、なんとかお出かけには支障ない程度みたいでしたので車に乗せてもらって宝塚方面に行くことにしました。絶対に撮れると思われるのは三十数年ぶりに小さな湿原によみがえったハッチョウトンボなんですけど、それはまあ後に行くことにして先ずは某公園へ。

Oouraginsujihyoumon1114ヒョウモンチョウの類がイソノキに吸蜜に来てました。オオウラギンスジヒョウモンでいいはずですが、ヒョウモンチョウの仲間はちょっと見では識別できないんですよね。これが、なかなか手ごわくてフォーカスがあったと思ったら、すぐに移動するものでまとまに撮れたものはあんまりなし。まあ、以前も撮ってるのであんまりおいかけません。

Oouraginsujihyoumon1214裏面がまともに撮れたと思ったら手前の葉っぱが邪魔してました。オオウラギンスジヒョウモンの前翅裏面の先端部は緑褐色してるといいますが、いわれてみるとそうなのかという程度のものです。

Kiitotonbo2114キイトトンボはたくさんいてて、タンデムになって黄色いハートマークを形成してました。合体中も大事な目のクリーニングに余念がありません。

Gagabuta1114ガガブタの花がきれいに咲いていましたのでこれもパシャcamera

Tonosamagaeru1114トノサマガエルもガガブタの葉の上で一休み。ガガブタがずいぶんと増えてました。

Ooitotonbo1114オオイトトンボが今年もここにはいてました。オオイトトンボがいてる池ってなかなか近場ではないんですよねえ。

                 Ootyabaneseseri1114 Ootyabaneseseri1214

オカトラノオがたくさん咲いてるので、この花を好むというヒョウモン類を期待したのですが、今日はあまり蝶々に人気がないみたいで見つけたのはオオチャバネセセリだけでした。

                 Iguti1114 Iguti1214

積み上げられた腐葉土に何かキノコがはえてるのではないかと期待して見に行きましたが、少し遅かったようで残骸がいくつか残ってるのみ。なにかほかにキノコはないかと探していて見つけたイグチの仲間らしきキノコ。こんなにぶっとい柄のキノコは見たことないかも。でも、名前は不明・・・

Himekabairotake1114少し山道にも入り込んでみましたが見つけたのはヒメカバイロタケではないかと思われるキノコのみ。

                 Kinoko7114 Kinoko7214

あとは素性のわからないキノコが少し・・・。今年は初夏のキノコの出が今一みたいでどこもこれからといった感じですね。名前がわかるキノコが写ってたら教えてください。

Midorisijimi3114来たときに栗の木の花でも見たけれどミドリシジミがじっとしてましたので羽を開くことを期待して待ってみましたが、日陰で完全休息中といった感じで動きなしなので記念写真を撮ってここはこれまで。

Hattyoutonbo1214で、また車に乗って移動。なにやら黒雲が出だして急ぐ必要がありそうです。湿原というものの小さな湿地程度のものなんですが、荒れた湿原に手を入れて環境を整備することによってモウセンゴケやらカキランやらが生える湿原がよみがえりました。初めてここを訪れた時にはまだハッチョウトンボはいてなくて、昔はいてたというハッチョウトンボに復活してもらいたいという話が出てました。それから1、2年してこの湿原にハッチョウトンボが現れたそうです。

Hattyoutonbo1314天気が心配なのでものすごく急いで撮影したいのですが、最初近くでは見つけられなくてやや遠い目の赤いのだけが目に入りました。しばらくしてから、すぐ目の前にもいてることに気がついて撮りまくり・・・といいたいところですが、あまりにも小さいのでオートフォーカスがきまりません。

Hattyoutonbo1114できたらこっちを向いてほしいのですけど、横向きが多いんですよね。

Hattyoutonbo1514メスも一頭見つけました。やっぱり背中側です。

Hattyoutonbo1414おもいっきり大きくするとなんとかフォーカスがきくみたいでしたが、大きく撮るだけでは芸がないですよね。

Hattyoutonbo1714一眼レフも持ってきてるのでそちらを利用してマニュアルフォーカスで撮影したいところでしたが、大粒の雨がついにポツポツしてきましたので断念。いそいで引き返しましたがドシャブリの雨になり少し小ぶりになった所で車で帰ることになりました。まあ、またそのうちに行ってみたいと思います。

« 大阪のオオサカサナエ | Main | 雨の日は植物園へ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

昨日はおひさしぶりでした

結局表は撮れず、昼飯食いに自然の家に行って、1時頃また期待して帰りましたが、大雨で参りました
ミドリヒョウモンかなと思って撮ったのですが、アニキさんのと同じかな?

我太郎さん おはようございます。

ミドリシジミ ねばってないと羽の表撮るのは難しいんですよね。
そのまま開かずに終わることも多いし・・・
夕暮れ前のテリハリで開くけど、その時は高い位置に陣取ってるんで
運がよくないと下にきません。まあ、そのうちにということで。
裏面みないとミドリヒョウモンかどうかわかりま千円

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 大阪のオオサカサナエ | Main | 雨の日は植物園へ »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ