« 夕方の干潟 | Main | トラフトンボみつけた! »

May 17, 2014

ついに撮ったシルビアンブルー

Sirubiasijimi2614 シルビアシジミのオスを撮りたくて、仕事に行く前とかバイクで河川敷まで足繁く通ってたのですが、オスどころかシルビアシジミ自体にあまり遭遇しないという日が続いてました。さらによくないことに河川敷や橋の改修工事がはじまって捜索しにくい状態になってしまいました。もっと北に遡った方がいいとは思いますが、捜索範囲が広い上に河川敷は日陰がないのであんまり長時間ほっつき歩くのはこれからの時期つらいんですよね。そこで思いついたのがここ↓

Hikouki1114 もともと河川敷のシルビアも環境が安定してる飛行場から広がったという話があったような・・・。でも、以前秋に捜索したことはあったのですが、その時は撮ったシジミチョウはすべてヤマトシジミばっかりでミドリヒョウモンなんかがいてたのが珍しかったのを覚えています。秋はシロツメグサも咲いてないので花壇の花を中心に捜索してたからかもしれません。それにしても、ここはあまり歩き回らなくてもいいし、花も咲いてて、日陰もあり、自動販売機や売店で飲み物なんかも買えるのでいい所でした。のんびりと時の流れるのも忘れてぼ~っとしていたいという誘惑に負けそうでした。きっと土日や休日は人がたくさん来るんでしょうね。

Sirubiasijimi2214 で、芝生にシロツメグサが花を咲かせてる斜面で待機してるとチラチラとシジミチョウが飛んでるのを発見。時々見失いながらも追いかけてるとシロツメグサに産卵に来たメスでした。せっかく産卵する姿が見れたのに撮った画像はすべてピンボケで、ものが小さいだけにピントがうまく合ってるかわかりにくいんですよね。しかも今日は一脚を持って出るのを忘れてすべて手持ち撮影ですので斜面でふんばって撮ろうとしても中心がずれまくりでした。

Hikoki1414 シジミチョウが見つからない時は時々離発着する飛行機を撮ったりして暇をつぶします。

Sirubiasijimi2114 シルビアシジミのメスは青っぽい鱗粉をまとってることがあるみたいなんでこれは青いぞと思い追いかけてもメスだったりします。シロツメグサで蜜を吸ってるこの個体もメスでした。

Sirubiasijimi2314 そろそろ仕事に行く時間もせまってきたので他の場所もまわってみようかと思ってた時に斜面上にあがっていった青い個体。この色はぜったいオスだと思い、追いかけたところうまくとまってくれました。ちょうど日が陰っていて、もしまた日がさしたならきっと開翅がみられるだろうと思い動きのないシルビアをじっと見つめます。

Sirubiasijimi2814  そしてついに開いた!まちがいなくオスや!

Sirubiasijimi2414_2 しかも背中側をこちらに向けて全開(v^ー゜)ヤッタネ!!

Sirubiasijimi2914 日が陰るとまた羽を閉じてしまいましたが、再び日がさすと反応してオープン。

Sirubiasijimi2714 こんどは少し斜めを向いた姿が撮れました。真後ろから見たときよりも羽の色がきれいだと思いませんか?コムラサキやミドリシジミの羽の色も角度によってはぜんぜん色が違うけど、こういったシジミチョウの羽もきれいに見える角度ってあると思うんです。時間切れで今日はここまで。ものすごくたくさんシルビアが見つかったというわけでもなく、たった3頭撮れただけでしたが、ここでも間違いなくシルビアが繁殖しているということがわかったし初めてオスの開翅をまともに見れたので収穫ありでした。というところで今日も仕事に。その前に・・・

Hikoki1314 降りてきた飛行機の写真を。ANAの機体やけど色が違うし、プロペラがついてるのがなかなかいいですね。

Hikouki1314 シャッターを押すタイミングがなかなか難しい。すぐに行きすぎてしまうし大きさも変わってくるので画面の中にきれいに納まるように撮るには少し修行する必要がありそうです。

« 夕方の干潟 | Main | トラフトンボみつけた! »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 夕方の干潟 | Main | トラフトンボみつけた! »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ