« トラフトンボみつけた! | Main | 大阪湾周遊鳥見旅 »

May 19, 2014

ホウロクシギかダイシャクシギなのか?

Hourokusigi1114 昨日は新規開拓事業で疲れてしまい、今日は午前中は寝たり起きたり。午後から昨日はいろいろいてたとかいう南港に行ってきました。午後から行くと逆光になるので黒潰れの画像しかとれないけど外に出たときは曇りだったんですよね。でも、現地につくととってもいいお天気・・・。野鳥園もおそくなると人も少なくて閑散としてました。西側の池にはチラホラとシギチの姿も見れるので北の観察所へ。

Tounen1214 トウネンの群れのほかはキアシシギとかオバシギ、チュウシャクシギ、メダイチドリぐらい。一緒にいてたバーダーさんがダイシャクかな?というので見てみると・・・

Hourokusigi1814 大きくした湾曲した嘴の大型のシギが歩いてました。しかし、遠い・・・

Hourokusigi1914 必殺、パワーショット50HSの200倍デジタルズームの出番です。う~ん、はっきりせんけど証拠写真ならいけるかも。地色は白というよりも褐色味をおびてるのかな?なんせ西日なんで光線そのものが黄色っぽい。

Hourokusigi1614_2 あまりにも遠いので油断して人と携帯で話をしてると、近くに移動してきました。

Hourokusigi1314 のび~、この角度では腰のあたりやお尻のほうはよくわかりませんね。ダイシャクシギの翼の内側は真っ白で模様があるのはホウロクらしいけど・・・

Hourokusigi11214よくお尻や腰のあたりが白いのはダイシャクシギだといいますが、私はまだ本物のダイシャクシギは見たことがないのでホウロクとの違いがピンときません。

Hourokusigi11114 西日があたると白とびするし、逆光で影は黒潰れだけど、これが見易いかな?立ち姿が美しいですね。さて、お腹のあたりは白っぽいけれど脇腹には斑点が多数あるように見えます。やっぱりホウロクシギなんかな???見れば見るほどわからなくなってきました。

Hourokusigi11014 もろに逆光の位置で水の中に入りカニをつかまえてました。ほぼシルエットですけどカニがらみを撮って今日はれまで。さて、これはホウロクなんでしょうかダイシャクなんでしょうか。

翌日もこの鳥はいてて、ホウロクシギだそうです。

« トラフトンボみつけた! | Main | 大阪湾周遊鳥見旅 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« トラフトンボみつけた! | Main | 大阪湾周遊鳥見旅 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ