« 越冬蝶始動 | Main | キクイタダキの羽繕い »

March 15, 2014

ハジロカイツブリなど

Hajirokaituburi2114

そろそろハジロカイツブリなんかはお帰りになる季節ではないかなと思って、夏羽になって金色の耳飾りがでてるのを撮ろうといつもの甲子園浜に様子を見に行ってきました。

Umiaisa2114 今日は珍しく磯の付近にウミアイサのオスがいてて赤い目と緑がかった頭の黒もきれいに見えたのでまずはウミアイサから。たいてい磯の付近にはユリカモメが多いんですが、今日はほとんどいてなくてハシビロガモが目立ちました。

Isohiyodori1114 防波堤の回遊路を東にあるいてるとイソヒヨドリ♂を発見。この前は近所でイソヒヨドリを見ましたが、やっぱりイソヒヨ見るなら海ですよね。

Isohiyodori1214 久しぶりなんで何枚も撮ってしまいました。その後イソヒヨドリは建物の上に飛び上がってしまいました。

Misago2114 ミサゴはいつものポールの上に。撮ろうとすると飛んで行ってしまったんですが、いつのまにか戻って定位置に。100倍ズームだとこの大きさで撮れます。

Hajirokaituburi2214 お目当てのハジロカイツブリはいつものように浄水場前あたりで見つけましたが、今日はちょっと遠い目ばかりでしたのでトリミング。お腹側の毛も茶色くなってるし、お顔の金色の耳飾りもきれいに伸びてます。あともうちょっとで完全な夏羽といったところでしょうか。

Hajirokaituburi2514 7羽ほどのハジロカイツブリの群れもあとで見たけれど夏羽らしい夏羽のハジロは少なくて↑こんな感じのが多かったように思います。

Umiaisa2214 遠くに目をやればウミアイサのペアを二組見つけました。首をのばしてオスはメスにアピールしてるのでしょうか。でも、寝てるメスもいてるのになんかむなしくない?

Suzugamo1114 今日はスズガモの群れもちょっと遠い所に集結してました。波もやや高めかな?

Hoojirogamo2114 スズガモの群れから少し離れたところに単独の黒い影をみつけたので見てみるとホオジロガモのメスじゃありませんか。前回見た時はホオジロガモの雌は集団で浮かんでたのに今日は一羽だけ。ほかのホオジロガモはどうしたんでしょうね。

Hajirokaitubiro2314 だんだん日が高くなるにつれお顔に日があたったのを撮るのが難しくなってきました。それにこちら側によって来るハジロカイツブリもいなくなりました。

Umiaisa2414 いつの間にかテトラポットの下にウミアイサのペアが来てました。近くで撮る機会はあまりないと思うので覗き込むと感づかれたのかどんどん離れていきます。いつも、オスばかり狙って撮るのでメスも撮ってみました。メスの目のまわりって黒く縁どられたようになってるのが愛嬌があって面白いです。空が曇ってきたのであとは適当に撮って今日も仕事に・・・

« 越冬蝶始動 | Main | キクイタダキの羽繕い »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 越冬蝶始動 | Main | キクイタダキの羽繕い »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ