« 古都のアリスイ | Main | 椿とキノコ »

March 24, 2014

黄連雀探しとはねずの梅

Kirenjaku1814 修理に出していたEOS30Dが戻ってきましたので久しぶりに一眼レフでの撮影です。サブ電子ダイヤルの摩耗のほかに内蔵ストロボにも故障があり使えないことがわかったんですが、内蔵ストロボのほうはあまり使わないし、修理費がかさむことを考えると新しい安物のストロボをそのうちに買えばいいかなと考えて必要なサブ電子ダイヤルだけを修繕してもらいました。ということで今日はキレンジャクを撮ろうと上洛してきました。もっとも沢山いてるヒレンジャクの中からキレンジャクを探すのは難しいとは思いますけどね・・・。

Renjaku2114 駅から出て信号を渡り細い川にかかる橋のところにでるともうレンジャクの声が聞こえてきました。川向こうを見上げるとレンジャクが木にたくさんなってます。この時点ではまだ気がついてなかったのですが、すでにこの画像の中にキレンジャクは写っています。

Kirenjaku1114 なんか、あっさりと見つかってしまいましたけどさすがに川の向こうなんでちょっと遠いんですよね。

Kirenjaku1214 川の向こうにわたってできるだけ近くで撮ろうとしましたが、もう逆光もいいところで色がわかりません。ま、一応目的は達したのでもっと条件のいいのを撮ろうと人が集まってる所に行ってみることにしました。

Renjaku2414 その前に餌になるネズミモチを食べたあと水飲みに降りてくるレンジャクを橋の上から撮ってみました。

     Kirenjaku1314    Kirenjaku1614

も少し先にある大きい方の川を渡った所にカメラマンが並んで待機してました。ここに並んでる方々は土手の下にはえてる小さい目のネズミモチの木におりてきてくれるレンジャクを待ってるみたいです。しばらく待ってると団地の高い木なんかから時々飛んできて、その中にはキレンジャクも混じってましたが、遠かったりブレブレだったり背中だけだったりと今一つ。

     Kirenjaku1414_4    Kirenjaku1514_2

狙ってるわけではないけれど、いつの間にかキレンジャクが写ってるのもありました。撮ってる時はまったくわからなかったんですけどね。

Kirenjaku1914 そしてついに真正面にキレンジャクが撮れました。うれしいのでトリミング大です。これを撮ってる時にほかの人が「もう一羽いてるね」というんで、え?と思うとなんと!

Kirenjaku1714 すぐ後ろにいてたのもキレンジャクでした。2羽も一緒に飛んでくるとは想定外でした。2羽とも画像にいれようとすると、すぐに飛んで行ってしまったので2羽とも尾羽の先までちゃんと入ってる画像がこれ1枚。

Hirenjaku2714 キレンジャクが撮れたので対岸の柳の木にやってきてるヒレンジャクを撮りに行きましたがすぐにゆれるもので嘴に柳の新芽をくわえてる姿を撮るつもりだったのにうまく撮れないまま、レンジャクたちは移動してしまいました。待ってると戻ってくるとは思うのですが、上を向くのに疲れましたので、また地下鉄の駅近くのレンジャクを見てから帰ることに。

Renjaku2714 さっきの木にはさらに多くのレンジャクが集まっており、またキレンジャクを探すことにしました。

Kirenjaku11014 こんどもあっさりとキレンジャクは見つかりましたが尾羽の先の黄色がよく見えません。

Kirenjaku11114 のびをしてくれたので尾羽が開き、はっきりとキレンジャクであることはなんとかわかります。

Kirenjaku11214 木の下に移動してみましたが、下からではやっぱりさえませんね。

Hirenjaku2814 キレンジャクばかり狙ってたのでヒレンジャクも撮っておかんとね。

Renjaku1814 きしょくわるいほどネズミモチにたかるレンジャクも撮れたのでここはこんなもんでいいかな・・・。さて、早い目に終了したのでちょっと京都観光でもして帰ろうかと考えて寄り道することに。しかし、ここはなんにもない所で、山崎の合戦で敗走した明智光秀が農民に竹やりで突き殺されたという藪なんかはここらへんだったらしいけどそんなんではねえ・・・

Zuisinninn1214 ということで地下鉄に乗って数駅戻った所にある小野小町ゆかりの随心院 。昔ここには来たことはあるけれど名物の「はねずの梅」は見てなかったはず。ここの梅は京都ではおそくまで見られることで知られていて、はねずとは薄紅色のことらしい。

Zuisinnin1114 梅園の中にはいってみましたが、風景的な絵としてはどうも今一つのような気がします。

Zuisinninn1414 これがそのはねずの梅なんでしょうか?園芸的な品種名としてはきっと別の名前がついてるのとちがうかな?

Zuisinninn1514 メジロやエナガも飛んできてたけれどレンズを交換するのが面倒なのでそこはかとなくメジロがはいってる絵を撮ってみました。

Zuisinninn1314 もう夕方の5時なので急いで撤収。梅園を外から見たらけっこうきれいだと思ったのでこんなのも。

« 古都のアリスイ | Main | 椿とキノコ »

「花」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 古都のアリスイ | Main | 椿とキノコ »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ