« 大鷹不在、今日も虎 | Main | チュウヒとヒクイナ »

February 20, 2014

オオジュリンとベニマシコ

Oojurin1114

今日はお天気もよさげなので淀川を歩いみました。この前はまだ新兵器に慣れてなくて無駄に電池を消費してしまい電力不足であまり歩かないうちに引き返したので今日はその続きです。

Keri1114

干潟の方はこれといったものはいてないけれど、ケリが一羽はいってたのが目立ったぐらいで河川敷の方にはホオジロの群れがいてたのが冬らしいかな。

Oojurin1214

葦のはえてるところを覗き込みながら歩いてると3羽ほどの群れが飛び出しました。オオジュリかなとは思ったのですが、なんとなくグレーっぽかったような気がします。もしかしたらこの時期人気のあれだったかもしれませんが確証はなし。まあ、歩いてるうちに何かわかるかなと思いながらぶらぶら。少しガードからは離れた感じで歩いてると今度は間違なくオオジュリを見つけました。枯葉やら葦やらが邪魔してすっきりと撮ることはできないし、やたら影がかかって今一つ。

Oojurin1314

少しひいた方がオオジュリンらしくて良いかもしれません。

Benimasiko2114

JRの鉄橋とか新聞社のロゴにチョウゲンボウがいてないかと思ってみましたが、今日は姿はなし。また、川沿いをボチボチ歩きます。いつもベニマシコが現れるあたりを通過してると先客が前を歩いていました。そしてそのすぐ頭の上の木にベニマシコ♂の姿が!飛ぶかと思いきや人が通過したのに逃げません。ラッキー、ということで撮影させてもらいました。少し遠くだったので前進してからも何枚か撮りましたがお顔に影がはいってこれも今一つ。もうちょっとだけ補正した方がいいかも。

Benimasiko2314

もう一羽いててこちらもオスなんですが、ものすごく薄い色のベニマシコです。ベニマシコというよりはモモマシコといった感じです。

Benimasiko2214

2羽のベニマシコはぐちゃぐちゃの枝先にとまってまともに撮るのは難しい状態でしたが、きれいな方がちょっとだけ下に降りてきてくれたのが撮れました。先客というのは知り合いだったのできくと今日はヒクイナがいてるらしい。けど、出はよくないとかで、もっと先のツリスガラでにぎわったあたりに行くとチュウヒとか猛禽がよく出てるそうな。

Tyuuhi1114

たしかにチュウヒは飛んできましたが、光線の向きが悪かったり、飛びものにうまくカメラが追いついてくれないとかでうまく撮れたのは1枚もなし。隅っこに写ってるのをトリミングしてこんな感じです。飛んでる猛禽を撮るのに適した設定てなんなんでしょうね。マニュアル撮影ができればもっとうまく撮れるかもしれないけれど、このカメラはマニュアル向けではないんですよね。あくまでもオートでピンがうまくいかないときの補正といった感じでマニュアル撮影が可能で操作に時間がかかるだけで実戦にはむいてません。

Tyuuhi1214

後姿がきれいに撮れてもねえ・・・。しんばらく待ってみましたが土手の上は風があって日はさしていても寒さが身にしみます。チュウヒは今まで撮ったことのなかった猛禽ですが、わりとゆっくりと飛んでくれる時もあるのでうまく撮影できる可能性もありということで、またリベンジしたいと思います。今度はもっと防寒対策をしっかりしていくことにします。

Joubitaki1114

電車で帰ればいいのにまた河川敷を歩いて引き返して撮った人なれしてるジョウビタキ♂。よく歩いたわりには収穫は今一つだったかな。

« 大鷹不在、今日も虎 | Main | チュウヒとヒクイナ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 大鷹不在、今日も虎 | Main | チュウヒとヒクイナ »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ